【4日】年頭にあたり「事務始め式」を行いました。本年は、改元、消費税の増税、保育の無償化、統一地方選挙と大きな動きを迎えるため、いままで以上に情報に敏感になり、業務に取り組んでもらいたい。また、伊勢湾台風から60年の節目を迎える年であることや市民満足度調査の結果をふまえて、今一度、防災・防犯の強化に取り組むことなどを訓示しました。
(事務始め式の様子)
 
【7日】「新春市長記者会見」を行いました。会見では、AIなどの技術を積極的に導入して市民サービスの向上と少数の職員でも機能する仕組みの構築をめざすこと、伊勢湾台風から60年目の今年をさらなる防災意識向上の一年にしたいことなどをお伝えしました。
 
(新春市長記者会見)
 
【13日】輪中ドームで「桑名市消防団出初式」を行いました。消防団員や消防職員のほか、NTN株式会社桑名製作所様や日立金属株式会社桑名工場様の自衛消防隊の皆さんも参加し、迫力ある分列行進が行われました。市では今後も常備・非常備の消防力を充実し、地域住民の皆様の防災意識向上のための防災訓練や組織づくりなど、積極的に防災対策の強化を図ります。
(分列行進の様子)
 
【13日】NTNシティホールで「平成31年桑名市成人式」を行いました。会場には、久しぶりに会う同級生の成長や、大人の仲間入りを果たしたことを祝う声で溢れていました。私からは「これからの人生何歳になっても挑戦してほしい」、「物事を他人事ではなく、自分事として考えてほしい」、「若年層の声を政治に反映させるため投票にいってほしい」、この3つのことを新成人の皆さんに伝えました。
(式辞の様子)