【17日】鈴鹿市で開催された「新名神高速道路・東海環状自動車道開通式」に参加しました。式典後は、新名神高速道路と東海環状自動車道で、くす玉を割り開通を祝いました。高速道路が開通することで、渋滞緩和や沿線の製造業の生産性向上、そして関西圏からの誘客など市への影響も大きいと期待しています。
(開通の様子)
 
【21日】城南まちづくり拠点施設でおこなった「桑名卓球珈琲プロジェクトの推進に関する協定締結式」ならびに「桑名卓球珈琲オープニングセレモニー」に行きました。「市民の個性が活かせる地域コミュニティ」を実現するため、卓球とカフェを通じて、健康増進や集いの場づくりを行い、地域が交流し、元気で活力ある健康なまちづくりの推進を図ることを目的に連携・協力していくものです。
(協定式の様子)
 
【27日】桑名地区交通安全協会様から、子どもの交通安全意識の向上と交通事故防止のために、交通安全用品のご寄附をいただきました。交通安全用品は、ランドセルカバー、交通安全ワークブック、ぬりえなど、新一年生1,400名分、新入園児1,200名分です。桑名市としても、子どもたちの交通事故抑止のため、様々な啓発活動を行っていきたいと思います。
(寄附の様子)
 
【28日】長島スパーランドで開催された「ハイブリッドコースター「白鯨」完成披露、試乗会並びにパーティー」に行ってきました。当日は、私も試乗し、すごい迫力とスリルを感じました。このコースターは、木とスチールのコラボが売りになっており、今までのコースターにない何ともいえない「滑らかな」乗り心地で、また、最大傾斜角度80度の急降下のスリルは言葉に表せないものでした。
(完成披露の様子)