【1日】
市役所内で新規採用職員に対して訓示を行いました。
今年は改元が行われ新しい時代を迎えます。市としても新しい時代に対応するため、その変化にいち早く気づき、それに合わせて組織が対応、変化していく必要があります。職員に対しては、初心を忘れずに、新たな視点を持ちながら発想の転換・変革を常に考え仕事に臨んでほしいと訓示しました。
(訓示の様子)
(訓示後の様子)
 
 
【1日】大福田寺火渡りまつり
大福田寺の「火渡りまつり」は百数十年の歴史があります。このまつりは、山伏姿で護摩を焚いたその上を歩き、一年の無病息災を祈る行事です。私も満開の桜の下、皆様と一緒に渡り一年の無事を祈りました。
(火渡りの様子)
 
 
【7日】桑名三川商工会主催「第6回 多度山トレイルラン」
今年は初の1,000名を超える方々、そして最少年齢7歳のお子さんから最高年齢78歳の方まで、全国各地から多くの方に参加いただきました。当日は天気にも恵まれ、大きな事故もなく、自然豊かな多度山を駆け抜けられていました。参加者の皆さんの中には市内で宿泊され、桑名の街並みや文化を楽しまれた方もいたそうです。桑名の魅力をたくさん感じていただけたのではないでしょうか。
(多度山トレイルランの様子)
 
 
【7日】桑名市長杯争奪軟式野球大会
元気な子どもたちの行進で始まった桑名市長杯争奪軟式野球大会。
今年引退したイチロー選手や第91回選抜高校野球大会に出場した津田学園の選手たちも同じように小さい頃から野球をしており、「夢」を持ちながらプレーしていたと思います。今持っている「夢」を大切に一生懸命プレーしてほしいことを伝えました。
桑名の子どもたちから甲子園や日本のプロ野球だけでなく、世界に羽ばたく選手が出てくることを楽しみにしています。
(開会式の様子)