【3日】

新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。3月中は合計7回開催し、今後の対応策を協議しました。
市民の皆さんの不安解消、感染拡大の防止に向けて、国や県など関係機関との連携を密にし、迅速かつ適切に対応できるよう、全力で取り組んでいきます。

(新型コロナウイルス感染症対策本部会議の様子)

 

【9日】

本日の本会議で「新型コロナウイルス感染症対策の強化を求める意見書」が賛成多数で可決され、関係機関に送付されました。
市としても国、県、各種機関と連携し新型コロナウイルスの対策及び対応に取り組んでいきます。 
(議会の様子)


【16日】

株式会社大佐技研様から小学校でのプログラミング教育推進のために、プログラミング学習セットの寄付をいただきました。
子どもたちの身近な問題の解決に主体的に取り組む態度や論理的な思考力を育むため、寄付された学習セットを学校でも活用させていただきます。


(寄付の様子)

 

【17日】

新型コロナウイルス対策で臨時休業となっていた小学校、幼稚園の校庭と園庭の開放が始まったことに伴い、子ども達の様子を見るために学校施設を視察しました。
子ども達はコロナウイルスの感染防止対策を行いながら、久し振りに会う友達と楽しそうに過ごしていました。
(学校を視察する様子)

 

【25日】

桑名商工会議所の中澤会頭から新型コロナウイルスに対する緊急経済対策を求める要望書を受け取りました。
市内の飲食業や観光業などの窮状をお聞きし、市としても地域経済を支える対策等に取り組んでいきます。
(要望書提出)

 

【30日】

桑名地区交通安全協会様から子どもの交通安全意識の向上と交通事故防止のため、交通安全用品を寄付していただきました。
ランドセルカバー、交通安全ワークブック、ぬりえを市立小学校新1年生と幼稚園・保育所の新入園(所)児の3,065人分をいただきました。
市も子ども達の交通事故抑止のため、関係機関と協力し様々な啓発活動を行っていきます。


(寄付の様子)

 

【31日】

株式会社オーファ・スポーツクラブ陽だまりの丘様から児童のために、自由帳の寄付をいただきました。
市立小学校新1年生の児童全員へ配布させていただきます。


(寄付の様子)