創意くふう展とは

創意くふう展は、日常生活の知恵から高度なものまで、独創性に富んだ発明くふう作品を展示紹介して、発明思想の普及や高揚を図り、科学技術の振興、実用化の促進に寄与することを目的として実施しています。

広報での募集案内、各小中学校への案内にて作品を出展いただき、9月上旬に開催いたします。

とき

令和元年9月7日(土曜日)   午前10時から午後4時30分まで

    9月8日(日曜日)      午前9時から午後3時まで

ところ

くわなメディアライヴ 1階 多目的ホール

内容

出展いただいた作品を展示します。

募集対象

市内にお住まいの小学生・中学生

区分・テーマ

 第1部 工作品
   テーマ「暮らしをもっと楽しく住みやすくする工夫・発明品」
 第2部 絵 画
   テーマ「未来の科学の夢や未来の世界を描いたもの」

 出展方法 ※令和元年度の募集は終了いたしました。

令和元年度の募集要項は 令和元年度募集要項 [1031KB pdfファイル]  をご参照ください。

申込書はこちら→ 令和元年度申込書 [63KB pdfファイル]         

 ※両面印刷してご利用ください。

令和元年度 受賞作品

令和元年9月7日、8日に開催いたしました第49回創意くふう展の受賞作品を発表させていただきます。

最優秀賞にあたります桑名市長賞には、修徳小学校6年生の作品が選出されました。

出展者の皆様には創意くふうに富んだ多くの作品をご出展いただき、誠にありがとうございました。

その他の受賞作品の一覧はこちらでございます。 → 令和元年度受賞作品一覧[64KB pdfファイル] 

 

    【桑名市長賞】 小鳥の空えさ分離マシン 
桑名市長賞

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>