加入要件

60歳未満の国民年金第1号被保険者で60日以上農業に従事する方なら農地を持っていなくても加入することができます。

保険料

保険料は、経営状況や老後設計に応じて月額20,000円を基本とし、1,000円刻みで67,000円まで増やすことができます。また、認定農業者等の意欲ある担い手(60歳までに継続して20年以上保険料を納めることができる方)に対しては、国が保険料を助成する制度もあります。

税制上の優遇措置

納められた保険料は、全額社会保険料控除を受けられます。

死亡一時金

加入者や受給者等が80歳までに死亡した場合には、80歳までに受け取るはずであった「農業者老齢年金」の現在価値相当額を死亡一時金(非課税)として遺族が受給できます。

詳しくは農業者年金基金ホームページへ http://www.nounen.go.jp/