平成26年1月20日に施行された「産業競争力強化法」において定められた「地域における創業支援体制の整備」にかかる支援メニューとして、桑名市の創業支援計画が、平成26年3月20日付けで認定を受けました。 

創業支援事業の概要

・創業支援事業者

桑名商工会議所、桑名三川商工会、桑名信用金庫、日本政策金融公庫四日市支店、三重県信用保証協会、(株)まちづくり桑名

・概要

桑名市においては、平成24年8月20日に桑名市と桑名商工会議所、桑名三川商工会、桑名信用金庫、(株)日本政策金融公庫 四日市支店、三重県信用保証協会、(株)まちづくり桑名の7機関で構成する「くわな創業支援ゆめはまねっと」を開設し、桑名商工会議所を運営事務局として創業支援に取り組んできました。本計画に基づき、桑名市内で創業を目指して来庁する市民向けに創業相談窓口を新たに開設し、認定事業を担当する職員が、桑名商工会議所に設置している「ワンストップ創業相談窓口」に取り次ぐとともに情報を集約し、相談内容に応じ参画機関に繋げるなど、創業者にとって利便性の高い相談窓口とします。

桑名市創業支援等事業計画 [367KB pdfファイル] 

・創業支援事業

1.桑名創業塾・・・桑名商工会議所が主催で行う創業に関する一連の必要知識を短期間で集中的に学ぶことができます。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

2.創業フォローアップ相談会・・・桑名商工会議所が主催で行う創業計画や許認可に関することや創業後の販路開拓、経営課題の解決に向けて専門家のアドバイスが得られます。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

3.創業フォローアップセミナー&起業家交流会・・・創業者による講話、体験発表、専門家にによる個別相談会、参加者交流会などを行っています。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

 リンク:桑名商工会議所HP【創業・起業のご相談】

・特定創業支援事業を受けた創業者への支援について(主なもの)

 「桑名創業塾」及び「創業フォローアップ相談会」は産業競争力強化法に基づき国が認定した桑名市の「創業支援事業計画」により実施するものです。「特定創業支援事業」に該当し、終了された方は、桑名市で証明書の発行を受けることで、下記の国の支援策が適用されます。(一定の要件があります。)

1.会社設立時の登記にかかる登録免許税が軽減(軽減率1/2)

2.無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が拡充など

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>