外国人や市外からの観光客等(以下、「外国人観光客等」という。)がスマートフォン等の情報通信機器を活用して簡単に観光情報を入手し、外国人観光客等の利便性や回遊性の向上を図る目的で、無料公衆無線LAN(Wi-Fi)「Kuwana Free Wi-Fi」を4月1日から開始します。
【SSID:Kuwana_Free_Wi-Fi】

合わせて、三重県公衆無線LAN事業「FreeWiFi-MIE」のSSIDも発信することで伊勢志摩地域など、他の地域からお越しいただいた方にもスムーズにWi-Fi接続ができます。
※端末の設定で三重県のSSIDを選んだ場合

      

  Kuwana Free Wi-Fiロゴ    FreeWiFi-MIEロゴ

 

アクセスポイント

桑名駅東口・寺町広場・六華苑・石取会館・桑名市博物館の合計5か所で利用できます。

Wi-Fiが利用できる場所(アクセスポイント) [929KB pdfファイル] 

 

利用方法

(1)スマートフォンなどのWi-Fi対応機器のWi-Fi設定画面で「Kuwana_Free_Wi-Fi」を選択します。
(2)Webブラウザを開くとポータルサイトが表示され、「インターネットに接続する」を選択。
 (日本語以外の場合はここで言語を選択します)
(3)利用規約を確認して、同意すれば、同意しますを選択します。
(4)Eメールアドレスを登録します。
(5)「インターネットに接続されました」が表示されれば、接続完了です。
(6)インターネットに接続され、自動的に桑名市観光情報Webサイト「桑名市観光ガイド」
 トップページが開きます。

          

Wi-Fi接続ガイド(iOS版) [1736KB pdfファイル]  Wi-Fi接続ガイド(Android版) [1862KB pdfファイル] 

(サービス情報)
・セキュリティ向上のため、1回あたりの利用時間は30分です(1日何度でも接続できます)。
・メンテナンス等により、予告なくサービスを停止する場合があります。
・本サービスは、有害な情報へのアクセスを規制する「フィルタリング」を行っています。
・すでに無線LANの設定をしている端末では、無線のネットワーク設定の変更が必要になる場合があります。

(利用規約)
本サービスは、市が委託する通信事業者であるエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社が提供するインターネット接続機能を利用しており、以下の利用規約に同意していただく必要があります。
利用規約 [582KB pdfファイル] 

対応言語

7言語(英語・フランス語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タイ語・日本語)

ポータルサイト

「Kuwana Free Wi-Fi」では最初にポータルサイトに繋がります。
ポータルサイトでは最新情報の配信や、Trip Advisorのランディングページ(日・英)やJAPAN TIMELINE(日・英・中(繁)・韓・タイ・ベトナム・インドネシア)に繋がるバナーがあり、外国人の方にも桑名の情報を取得しやすい環境を整備しています。

「Trip Advisorのランディングページ」
http://www.city.kuwana.lg.jp/travel/index.html

「JAPAN TIMELINE」
http://www.japantimeline.jp/mie/kuwana/

これにより外国人観光客がスムーズに観光ができ、桑名の魅力ある観光スポットや食・文化をもっとよく知ってもらえるようになります。

Japan Connected-free Wi-Fi

「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリをインストールしている方は、他の商業施設や駅、空港、バスのWi-Fiと同様に、アプリで「Connect」をタップするだけで、簡単に接続できます。

 

 

市内でのWi-Fiの導入事例

既に民間事業者が、各店舗やホテル客室等にWi-Fiを整備しており、携帯電話のキャリアや「FreeWiFi-MIE」の利用環境が整っています。

市内でも、桑名商工会議所が3月28日(月)から「FreeWiFi-MIE」のSSIDの発信を行っており、この春から桑名駅東口ロータリー周辺でのWi-Fiの利用が容易に行えます。

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

 PDF

Adobe Readerをダウンロード>>