農地転用許可に関する農地法の事務・権限が桑名市に移譲されます

 県の許可が必要な農地の転用について、農地法の事務と権限が桑名市に移譲されることとなりました。平成31年4月1日から運用を開始します。

 これまで、桑名市内の市街化調整区域の農地転用は、桑名市農業委員会が申請を受け付け、審査後、三重県が許可を行っていましたが、運用開始後は、県に代わり桑名市が許可を行います。

 

移譲後の手続きにかかる変更点

1.申請書の宛名が「桑名市長」になります。

2.申請に要する書類等は変更ありませんが、必要な書類を個別で求めることがあります。

 

※移譲前・移譲後のフロー図は下記のとおりです。

農地転用許可に関する農地法の事務・権限移譲について [82KB pdfファイル] 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>