消防庁舎等再編整備構想

 桑名市では、急務となっている消防本部の津波浸水地域、高潮浸水区域の指定に伴う強固な防災体制の確立並びに大山田分署及び大山田地区市民センターの老朽化等の課題を解決するため、令和2年10月「消防庁舎等再編整備構想」を策定し、大山田地区の整備エリアにおいて、施設総量の削減や、跡地(施設)の売却を含む有効活用を始めとする公共施設マネジメントの視点を持ちつつ、民間の経営資源を積極的に活用したサービスの実現を目指す「公民連携」手法の活用も視野に入れた消防庁舎等再編整備を計画しています。

消防庁舎等再編整備構想 [1258KB pdfファイル] 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>