都市計画区域外で3,000平方メートル以上かつ1ヘクタール未満の宅地造成を行なう場合、三重県宅地開発事業の基準に関する条例に基づく手続きが必要となります。
書類の手続き方法、審査基準は、都市計画法に基づく開発許可申請と異なります。
また、平成27年4月1日より審査担当も桑名市となりました。