輪中の郷は、桑名市長島町にあります。長島は、木曽三川に囲まれた細長い島です。全域が海抜(かいばつ)0メートル以下で、周りは堤防(ていぼう)に囲まれています。このため一度洪水が起きて堤防が切れると、大きな災害になります。
また、切れた堤防が直るまで水が引かず、避難(ひなん)生活をしなくてはなりません。このため洪水から自らの生命と財産を守るために、昔からいろいろな工夫をしてきました。
例えば、水防共同体と呼ばれる住民が協力して堤防を守る組織や、洪水時に非難するため大切な米や漬物(つけもの)・みそをしまっておくため、高いところに水屋と呼ばれる建物をつくりました。このようなところを輪中と言います。

そしてこの輪中の生活や工夫を展示しているのが輪中の郷です。
輪中の郷では長島一向一揆(いっこういっき)や伊勢湾台風などの長島の歴史を紹介(しょうかい)するコーナーや特産品でもある海苔(のり)づくりが体験できるコーナー、またトマトなどの特産品を利用してケチャップ作りなどを体験できる加工教室。
館外には四季折々の農作物の収穫体験ができる体験農園などがあります。

輪中の郷地図
輪中の郷地図

輪中の郷正面
輪中の郷正面

体験農園
体験農園

企画展(伊勢湾台風)
企画展(伊勢湾台風)

加工教室(ケチャップ作り)
加工教室(ケチャップ作り)

海苔すき体験
海苔すき体験

社会見学(コンベンション)
社会見学(コンベンション)

イベントの風景
イベントの風景

入館料
入館料 大人(高校生以上)310円、小人100円
※団体の場合は(20人以上)大人260円、小人50円
休館日 月曜日・年末年始(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日になります)
開館時間 午前9時30分~午後4時45分(入館は午後4時まで)
住所 〒511-1102 三重県桑名市長島町西川1093番地
TEL:0594-42-0001  FAX:0594-42-0133