1月第2日曜日 桑名市消防出初式
1月26日 文化財防火デー(ぶんかざいぼうかデー)
昭和24年1月26日に奈良県の法隆寺金堂(ほうりゅうじこんどう)が燃えてしまいました。この建物は日本最古の木造建物で国宝の壁画(へきが)がありました。この火事をきっかけにして、昭和30年に「文化財防火デー」が作られました。
3月7日 消防記念日(しょうぼうきねんび)
昭和23年3月7日に「消防組織法(しょうぼうそしきほう)」が作られました。この日を「消防記念日」として昭和25年に作られました。
9月1日 防災の日(ぼうさいのひ)
大正12年9月1日の関東大震災(かんとうだいしんさい)や昭和34年9月の伊勢湾台風では大きな被害(ひがい)が出ました。このことから、昭和35年に地震や台風といった自然災害について考える日を、「防災の日」として作られました。
9月9日 救急の日
救急について多くの人に理解と知識を深めてもらうために昭和57年に作られました。
11月9日

119番の日
消防について多くの人に理解と知識を深めてもらうために昭和62年に作られました。