電子入札システムの実証実験(模擬入札)について

電子入札システムの利用者登録時における動作確認、システム環境確認(正しく入札が行えるか等の確認)のため、当システムの実証実験(模擬入札)を実施しました。

ご多忙のところ、模擬入札にご協力いただきありがとうございました。

結果については以下のとおりです。 

 

模擬入札結果  

模擬入札結果 [29KB xlsxファイル] 

内訳書の入力例[26KB xlsxファイル] 

《模擬入札で無効となった入札について》

以下のような誤りが多くみられましたので、ご注意ください。

・内訳書の添付について

 該当する案件の内訳書の添付がなく、別案件の内訳書や公告、仕様書などが添付されていた。

・内訳書の書き方について

 入力漏れ:住所・商号又は名称・代表者、単価・金額の入力がなかった。

 入力違い:仕様書と異なる数量が入力されていた。

・備考欄の「同等品で入札」へのチェックについて

 今回の模擬入札では同等品での入札は不可だったが、チェックを入れている内訳書があった。

 ※「同等品で入札」へのチェックは、  同等品で入札をする場合のみ行ってください。

   チェックを入れると色が変わりますので、ご確認ください。

 

概要

 

利用者登録期間

(実証実験用)

平成26年9月8日(月曜日)から 平成26年9月19日(金曜日)

テスト案件公開日

平成26年9月17日(水曜日)

応 札 期 間

平成26年9月22日・24日・25日 午前8時30分から午後5時

開 札 日

平成26年9月26日(金曜日) 午前10時から

模擬入札参加

資格対象者

  1. 桑名市競争入札参加資格を取得しており、9月19日(金曜日)までに当システムへの利用者登録が完了しているもの。
  2. 桑名市内に本社・本店又は支社・支店・営業所等が登録していること。

物 品・委 託

名  称

(予 定)

  1. テスト案件…その1(業務委託・一般競争入札)
  2. テスト案件…その2(賃貸借・一般競争入札)
  3. テスト案件…その3(物品・オープンカウンタ)
  4. テスト案件…その4(印刷・オープンカウンタ複数品目)

※今回のテストにおける業種登録区分は任意に設定したものであり、登録区分に関係なく、どの案件に応札いただいても支障ありません。

模擬入札に関

する注意事項

模擬入札に参加するためには、9月8日(月曜日)から19日(金曜日)までの間に、桑名市電子入札システムへの利用者登録作業を行ってください。(必須)

 

※登録期間が変更になる場合があります。その際は桑名市ホームページでお知らせします。