三重県より桑名市における麻しん(はしか)患者発生の報告がありました。

麻しんは感染力が強く、飛沫・接触だけでなく空気感染もあり、麻しんに対する免疫を持っていない人が、麻しんに感染している人に接触すると、ほぼ100%感染するといわれており注意が必要です。

麻しんは空気感染するため、手洗い、マスクのみでは予防できません。予防接種が最も効果的な予防法です。

定期接種の対象者で接種がまだのお子さんは早めに受けるようにしましょう。

 <定期接種対象者>

Ⅰ期:満1歳~2歳未満

Ⅱ期:小学校就学前の1年間にある人(幼稚園、保育園等の最年長クラスの児童)

 

最新の情報は三重県のホームページをご確認ください。

麻しん(はしか)の患者の発生について(三重県ホームページ)

麻しんについて(厚生労働省)