特別定額給付金の申請書の発送について

本日(5月13日)、特別定額給付金の申請書を全世帯(オンライン申請等があったものを除く)に向けて一斉に発送しました。

各世帯には16日(土曜日)頃までには届く見込みです。

申請の受付について

 
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、窓口での受付は行いません。
 返信用封筒でご返送いただくか、オンラインでの申請をお願いします。
 
 
     申請手続にご不明な点がある場合は、電話にてお問い合わせいただきますようお願いいたします。
 
 【新型コロナコールセンター】
  0120−412−035/0120−081−077(フリーダイヤル)
  ※平日の9:00~17:00
 
 
 【新型コロナ給付金室】
  0594−24−1255
  ※平日の8:30~17:15
   ただし、5月16日(土)、17日(日)の両日については、13:00から16:00まで電話対応いたします
 

申請時の注意点

 
 発送した申請書は、国が示した標準様式とは異なり「受給を希望しない」場合にチェックを入れる欄がありません。
 これは受給希望者が誤ってチェックを入れてしまうケースを避けるために市独自の様式を採用しています。
 受給を希望しない方は、あらかじめ印字されている給付対象者の氏名と合計額を朱書きで訂正してください。
 

給付金のサギに注意してください。 

市町村や総務省などが次のことを行うことはありません。

・現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること

・受給にあたり、手数料の振込みを求めること

・メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

特別定額給付金の給付を装った特殊詐欺の被害防止チラシ [129KB pdfファイル] 

市役所職員が、訪問して通帳やキャッシュカードなどを確認したり、お預かりしたりすることはありません。

また、市役所職員が、給付金の申請手続を代行したり、受領を代行したりすることはありませんので、ご注意ください。

不審な電話や訪問があった場合は、絶対に対応することはせずに、市役所までご連絡ください。

よくある質問と回答

どのように申請したらいいですか。

受給権者(世帯主)宛てに市役所から申請書が届きます。

申請書が届いたら、必要事項を記入し、本人確認書類の写し、振込先口座の写しを添付のうえ、同封の返信用封筒により、返送・申請してください。

マイナンバーカードをお持ちの方は、オンライン申請ができます。

オンライン申請について詳しくはこちらをご覧ください。(総務省の特別定額給付金ホームページに移動します)

 

本人確認書類とはどのような書類ですか。

運転免許証、健康保険証、年金手帳、パスポート、マイナンバーカード、障害者手帳、在留カード(外国人の方)など、公的機関が発行する証明書のことです。

申請書には、世帯主(申請・受給者)の本人確認書類のいずれか1点をコピーして添付してください。

 

給付金はいつ振り込まれますか。

5月26日(火曜日)から、順次振り込みます。

(オンライン申請の方には、5月18日から振込を開始します。)

 

申請から振込までどれくらい時間がかかりますか。

概ね2週間程度かかる見込みです。

内容に不備がある場合は振込が遅くなりますのでご注意ください。

申請書の発送直後は申し込みの殺到が予想されるため、2週間以上かかる場合があります。ご理解のほどお願いいたします。

 

申請期間はいつまでですか。

令和2年8月20日(木曜日)消印有効

市町村によって異なります。申請忘れのないようお気を付けください。

 

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>