日頃より桑名市オープンデータポータルサイトをご利用頂き、誠にありがとうございます。

さて、このたび桑名市オープンデータポータルサイトをリニューアルすることとなりました。

これに伴い、令和2年6月1日より、URLが以下の通り変更されますので、お知らせいたします。

 

  URL 名称
変更前 http://www.opendata.city.kuwana.lg.jp/ 桑名市オープンデータポータルサイト
変更後 https://odcs.bodik.jp/242055/ 桑名市オープンデータカタログサイト

 

「ブックマーク」などに登録されている場合は、ご変更をお願いいたします。

 

 

オープンデータとは?

・市の保有するデータを、誰もがアクセスでき、誰もが利用し再配布できるデータとして公開します。

・公開されたデータは、営利・非営利問わず、誰もが利活用できます。

 

オープンデータの活用について

オープンデータポータルサイトには、「オープンデータを利活用したアプリケーションの作成支援」、「オープンデータに関する要望やアプリケーションに関するアイデア等の聴取」、「利用者間のコミュニケーションを図るなどの機能」を設けています。これらを効果的に連携させることで、市と市民の皆さんとの協働の促進を図ります。

市が積極的にデータを公開し、市民の皆さんに市政に興味を持ち、身近なものと感じていただくことで、行政の透明性を高め、より「開かれた市政」の実現を目指します。