令和3年2月15日【月曜日】 から戸籍・住民登録課の窓口で発行する証明書交付手数料のお支払いに、クレジットカードや電子マネー、バーコードなどを利用したキャッシュレス決済を開始します。

現金が必要なく素早く支払いが完了することで、お客様の利便性を高めます。

また、新型コロナウイルス感染防止対策として、人と人の接触の機会を低減させる取り組みとしても効果的と考えます。

対象となる手数料

「住民票の写し」や「戸籍謄本」、「印鑑登録証明書」など、窓口で交付しているすべての証明書の手数料

※マイナンバーカード・くわな市民カードの再交付は除く

キャッシュレス決済の取扱窓口

市役所本庁1階 戸籍・住民登録課(桑名市中央町二丁目37番地)

ご利用可能な決済種類

クレジットカード

 Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、Diners Club(ダイナースクラブ)

電子マネー

 交通系(Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)・QUICPay・楽天Edy・WAON・nanaco・JCB PREMO

バーコード決済

Smart Code参加事業者

 LINE Pay・au PAY・メルペイ・Fami Pay・ゆうちょPay・EPOS Pay・pring・カシコン銀行など

中国系バーコード決済

 ウィーチャットペイ・アリペイ    

 ご注意ください

  • 税金や保険料の窓口や各地区市民センター、サテライトオフィスでのご利用はできません。
  • 受付窓口での電子マネーチャージはできません。