更新日: 2023年12月27日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のコンビニ交付について

桑名市では令和4年8月17日より、マイナンバーカードを利用してコンビニエンスストア等の店舗内にあるマルチコピー機で書面のワクチン接種証明書を取得できるようになりました。

従来の申請のように市の窓口に出向いたり郵送での申請が必要でなくなり、窓口が休みでも交付ができます。土日に急に必要になった場合や、スマートフォンをお持ちでない方もご利用できます。

海外用の接種証明書を取得するには、2022年(令和4年)7月21日以降にパスポートナンバー等の情報が、市の接種記録システム(VRS)に記録されていないとコンビニ交付はできません。利用される方は、事前に市の窓口やアプリで交付申請を行い、パスポート情報の登録を必ず行ってください。

令和6年3月31日を以って、本サービスは終了となります。

最新の情報については、こちらの厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

必要なもの

マイナンバーカード

(発行には暗証番号(数字4桁)の入力が必要です。)

利用できるコンビニ等

利用できるコンビニエンスストア等店舗はこちら

コンビニエンスストア等一覧(PDF:607KB)

一部のマルチコピー機を設置していない店舗では利用できません。

利用できる期間と時間帯

期間:令和6年3月31日まで

時間帯:午前6時30分から午後11時まで(土日祝を含む)

故障対応を含むメンテナンス期間は利用できません。

証明書の交付手数料

証明書1通120円(消費税および地方消費税相当額を含む)

印刷不良の場合を除き、発行の返金は対応できません。

注意

接種後、数日間はその接種記録が反映されない場合があります。

コンビニ等の端末により、発行前にご自身の内容を確認いただくことになりますので、交付された接種済証など、接種事実が確認できる書類などをお持ちください。発行前には確認画面(プレビュー)が表示されますので、間違いないか必ず確認してください。

参考資料

令和4年7月26日から新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになります(PDF:759KB)

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(コンビニでの取得方法)(PDF:1,442KB)

お問い合わせ

保健福祉部 コロナワクチン接種課

電話番号:0594-24-1496

ファックス番号:0594-41-2170

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルスワクチン > 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のコンビニ交付について