更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

桑名市オープンデータポータルサイトの開設について

平成28年2月17日、桑名市オープンデータポータルサイトを開設します。

オープンデータの推進は桑名市が目指す「全員参加型市政」の実現に向けた取り組みの一つです。

オープンデータとは?

  • 市の保有するデータを、誰もがアクセスでき、誰もが利用し再配布できるデータとして公開します。
  • 公開されたデータは、営利・非営利問わず、誰もが利活用できます。

オープンデータの活用について

オープンデータポータルサイトには、「オープンデータを利活用したアプリケーションの作成支援」、「オープンデータに関する要望やアプリケーションに関するアイデア等の聴取」、「利用者間のコミュニケーションを図るなどの機能」を設けています。これらを効果的に連携させることで、市と市民の皆さんとの協働の促進を図ります。

市が積極的にデータを公開し、市民の皆さんに市政に興味を持ち、身近なものと感じていただくことで、行政の透明性を高め、より「開かれた市政」の実現を目指します。

オープンデータポータルサイトURL

https://odcs.bodik.jp/242055/(桑名市オープンデータカタログサイト)

お問い合わせ

市長公室 デジタル推進課

電話番号:0594-24-1338

ファックス番号:0594‐24-1435

トップページ > 市政情報 > 市の概要 > 統計データ > 桑名市オープンデータポータルサイトの開設について