更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

桑名市公共施設マネジメント白書の公表について

本市が保有する「ハコモノ(箱物)」と言われる建築物(以下、「公共施設」)は、老朽化が進んでおり、厳しい財政状況が続く中、今後、多額の維持修繕、更新費用が必要となることが予測されています。

また、今後の人口減少や少子高齢化の進展に伴い、公共施設の利用需要が大きく変化することが予想されます。

本市では、今後、これら公共施設の保有や維持管理の方法などについて、長期的な視点でどうあるべきかを検討するため、公共施設の構造や規模、建築年などをもとに「桑名市公共施設マネジメント白書(平成25年度版)」を作成しました。

お問い合わせ

総務部 グリーン資産創造課

電話番号:0594-24-1217

ファックス番号:0594-24-6312

トップページ > 市政情報 > 施策・計画 > 公共施設マネジメント > 計画 > 桑名市公共施設マネジメント白書の公表について