更新日: 2024年1月12日

ここから本文です。

【博物館】新春企画展「松平定信と源氏物語」のご案内

 『源氏物語』は、平安時代中期に紫式部によって書かれた長編物語で、日本を代表する古典文学として知られています。この『源氏物語』は文学作品として読まれてきただけでなく、物語を主題にした絵画、いわゆる「源氏絵」としても広がり、雅な世界を象徴する題材として親しまれてきました。

 本展では収蔵品のなかから、松平定信が書き写した《細写 源氏物語》や帆山花乃舎の源氏物語図屏風などをご紹介いたします。現代まで読み継がれてきた『源氏物語』の世界をぜひご堪能ください。

 2階展示室では特集陳列「<山>と<月>の日本画」および「刀剣セレクションⅢ―桑博ドラゴンズ―」を同時開催いたします。

松平定信と源氏物語

新春企画展「松平定信と源氏物語」

会期:令和6年(2024)1月13日(土曜日)~2月25日(日曜日)
休館日:毎週月曜日(2月12日(月・祝)は開館、翌13日は休館)
入館料:大人[高校生以上]150円、中学生以下無料
※20名以上の団体は1人70円
※障害者手帳を提示の方は、本人およびその同伴者合わせて2名まで無料。

開催日時

日付

  • 2024年1月13日(土曜日)から2024年2月25日(日曜日)

時間

開館時間:午前9時30分 から 午後5時まで(入館は閉館の30分前)

場所

会場:桑名市博物館 (三重県桑名市京町37番地1)

内容

担当者による展示解説 
1月21日(日曜日)・1月27日(土曜日)・2月4日(日曜日) いずれも午後1時30分から。
予約不要、入館料のみで参加可能。

桑名市博物館・桑名市立中央図書館連携事業
ML連携セミナー「松平定信と源氏物語」の楽しみ方
日時|2024年2月11日(日曜日)午後1時30分から午後3時
会場|くわなメディアライヴ(三重県桑名市中央町3丁目79)
講師|鈴木亜季(桑名市博物館)
資料代|有料(200円) 
定員|50名(先着順)
申込|2024年1月25日(木曜日)午前11時より申込開始(各日午後5時まで)
申込方法|桑名市立中央図書館(0594-22-0562)へ電話もしくは直接窓口にて申込み。

お問い合わせ

市長公室 ブランド推進課(博物館)

桑名市博物館

電話番号:0594-21-3171

ファックス番号:0594-21-3173

トップページ > イベント情報 > 【博物館】新春企画展「松平定信と源氏物語」のご案内