更新日: 2022年4月1日

ここから本文です。

国民年金保険料は

保険料は、年令、性別、所得に関係なく、全国一律で20歳から60歳までの40年間納めていただくことになっています。老齢基礎年金を受けるには、この保険料を納めた期間が最低10年間必要です。

令和4年度保険料(納付方法により、保険料が安くなります。)

納付方法 1か月 2年前納 1年前納 半年前納
納付書 16,590円 382,780円

195,550円

98,730円
口座振替 16,590円(注1) 381,530円 194,910円

98,410円

注1 早割制度(当月末引落し)を利用すると、月額50円割引きになります。

付加保険料

老後により多くの年金を受けたいと考えている方のために、付加年金制度があります。
これは、第1号被保険者・任意加入被保険者が毎月の定額保険料に付加保険料をプラスして納付すると、付加年金が老齢基礎年金に上乗せして支給されるしくみです。
付加保険料は、月額400円です。

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金室

国民年金担当

電話番号:0594-24-1176

ファックス番号:0594-24-1357