目的

 この運動は、人命の尊重を基本として、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けていただくとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組みを推進することにより、悲惨な交通事故を防止し、誰もが住みよい安全で安心な交通社会を実現しようとすることを目的とします。

期間

令和3年1月1日~令和3年12月31日の1年間

三重県交通安全県民運動スローガン

思いやる やさしい心で 走る三重 

~ 気持ち良い 運転マナーの 美(うま)し国 ~

主唱

三重県交通対策協議会

年間重点目標

  1. 子どもの交通事故防止
  2. 高齢者の交通事故防止
  3. 横断歩道における歩行者優先の徹底
  4. シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  5. 飲酒運転等の根絶
  6. 自転車の安全利用の推進
  7. 夕暮れ時または天候に応じた早めのライト点灯の推進
  8. 反射材の普及促進

運動の名称・期間

春の全国交通安全運動  4月6日~4月15日

夏の交通安全県民運動  7月11日~7月20日

秋の全国交通安全運動  9月21日~9月30日

年末の交通安全県民運動 12月1日~12月10日

夕暮れ時、ちょっと早めのライト・オン運動  10月1日~12月31日