実施概要

インターネット公有財産売却とは、地方公共団体の一般競争入札手続き(入札参加の申込み、入札、開札など)の一部を担うインターネット上のシステムを利用し売り払う方法です。

桑名市では、紀尾井町戦略研究所株式会社が提供するインターネット公有財産売却システム「KSI官公庁オークション」を利用して、公有財産の売却を行います。

※詳しくは「桑名市インターネット公有財産売却ガイドライン・宣誓書」 [1119KB pdfファイル] をお読みください。

KSI官公庁オークション

入札参加仮申し込み及び入札は、KSI官公庁オークションから行っていただきます。
下記の桑名市の物件一覧からご希望の物件の詳細ページで参加申し込みを行ってください。
なお、入札は参加申し込みを行ったログインIDでのみ行うことが可能です。

現在の状況

 

 現在実施中のインターネット公有財産売却はありません。 

手続等ご案内

各種様式

こちらをごらんください

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>