【4日】
総合福祉会館で開催された「桑名市障害者作品展」を見学してきました。会場には、市内の特別支援学級に通う子どもたちが作った絵画や工作のほか、福祉施設やデイサービスの利用者の皆さんが作ったアートや書などが展示されていました。

(見学の様子)

【7日】
桑名市防災拠点施設で、大規模災害時の物流拠点としての機能の発揮と医療救護所の円滑な開設を主なテーマとして防災拠点施設運用訓練を実施しました。
桑名市ボランティア連絡協議会や、協定を締結させていただいている企業や団体、桑名医師会など総勢約100名に及ぶ皆さんに参加していただきました。有事の際の互いの連携を確認でき、非常に有意義な訓練となりました。

(あいさつ)

【8日】
三重精機株式会社様と株式会社大垣共立銀行様から新型コロナウイルス感染拡大に最前線で対応している医療従事者を支援する目的で、空気清浄機3台とマスク1,500枚をいただきました。桑名市総合医療センターで活用させていただきます。ありがとうございました。

(寄付の様子)

【11日】
伊勢大橋架け替え事業を視察しました。橋脚15基のうち11基が完成し、12基目に着手しています。引き続き、早期完成に向けて要望していきます。

(視察の様子)

【12日】
桑名市遺族会様から桑名市遺族会主催75周年事業を映像化したDVDを贈呈していただきました。
当時の写真や戦争体験談などが盛り込まれていました。
一人でも多くの方に視聴していただき、戦争の記憶を風化させることなく、桑名市遺族会の皆様と一緒になって、次世代にしっかりと伝承していきます。

(贈呈の様子)

【22日】
桑名市健康増進施設「神馬の湯」のオープニングセレモニーが開催されました。
この施設は市が土地を貸し出し、賃料を得た上で、その場所に民間が健康増進施設を建設運営する民設民営の施設です。
建物は黒をベースにした落ち着いた雰囲気で公共施設にはないデザイン性を感じます。レストランでは地場産品を多く使用していただいています。
市民の健康増進のみならず、多度地区の活性化につながるよう一緒にまちづくりを進めていきます。

(オープニングセレモニーの様子)

【22日】
三重県交通安全協会桑名地区交通安全協会様から市立小学校新1年生および幼稚園、保育所の新入園(所)児へランドセルカバー、交通安全ブック、ぬりえを寄贈いただきました。
子どもたちに交通安全について学んでもらい、子どもたちが安心して登校できるようこれからも関係機関と連携し啓発を続けていきます。ありがとうございました。

(寄贈の様子)

【30日】
市役所でコロナウイルスワクチン接種におけるワクチンの配送におけるシミュレーションを実施しました。
このシミュレーションでの課題を解消し、ワクチンを安全に医療機関に届けることができるよう努め、引き続き新型コロナウイルス感染症への対応を最優先で進めていきます。

(シミュレーションの様子)