グリーンIoTラボ・桑名について

くわなIoT推進ラボ協議会(グリーンIoTラボ・桑名)は、「誰ひとり取り残さない持続可能なまちづくりを目指す」ため、産学官金の連携により、IoTを活用し、ゼロカーボンシティの実現に向けた取組を推進することを目的として、令和3年5月に設立しました。

事業内容

(1) IoTや新しい技術を活用し、環境と経済の好循環を生み出す社会の実現に向けた取組及びその調査、研究に関すること
(2) 温室効果ガスの排出を実質ゼロにするカーボンニュートラルの実現に向けた取組に関すること
(3) 脱炭素の普及啓発に関すること
(4) 脱炭素に関する動向の情報共有
(5) その他、目的を達成するために必要な事業に関すること

 

 

参加団体

                   

                  

 

協力団体

 

 
 

ゼロカーボンシティの実現に向けて

本市の取組状況については、下記をご参照ください。

 ゼロカーボンシティの実現に向けて [2194KB pdfファイル] 

 

ゼロカーボンシティの実現に向けた取組の提案募集について

ゼロカーボンシティ実現に向けた新たな課題解決方法、新たな価値を創出し、脱炭素社会の実現に向けた取り組みをさらに加速させるため、皆さまからの様々なアイデアや、グリーンIoTラボ・桑名への提案を募集します。 

 

提案や対話の対象とするテーマ

(1) 桑名市や他の事業者等と連携して行うゼロカーボンシティの実現に向けた事業あるいは啓発活動をしたいという提案
(2) IoTや新しい技術等を活用し、環境と経済の好循環を生み出す社会を作る仕組みの提案
(3) 市内で既に行っている、あるいはこれから行うゼロカーボンの取組で得られる収入の一部を寄付し、グリーンIoTラボ・桑名の活動に活用してほしいという提案
(4) 市内で既に行っている、あるいはこれから行うゼロカーボンの取組を紹介し、本市のゼロカーボンシティへの取組の一つとして周知あるいは啓発に活用してほしいという提案
(5) グリーンIoTラボ・桑名の目的や事業内容に賛同し、グリーンIoTラボ・桑名に寄与等の協力をしたいという提案
(6) その他

  

2.提案や対話の申込み

 ゼロカーボンシティの実現に向けた取組を推進するため、民間事業者等の皆様からアイデアや、グリーンIoTラボ・桑名への提案を募集しています。

 提案や対話を希望される方は、原則予約制としますので、下記の方法にて申込をお願いします。

 

 ・申込みフォームによる申込みはこちら グリーンIoTラボ・桑名 「提案・対話受付フォーム」(申込みフォーム版)

    ・メール・郵送による申込みはこちら  グリーンIoTラボ・桑名 「提案・対話申込シート」(メール・郵送用) [46KB docファイル] 

  

提案や対話の方法

事前協議・対話方法の詳細につきましては、下記をご覧ください。

 

「グリーンIoTラボ・桑名」ガイドラインについて

「グリーンIoTラボ・桑名」 対話窓口の開設にあたって、グリーンIoTラボ・桑名と民間事業者等の皆様との対話方法や提案の方法を示したガイドラインを策定しました。

今後、当ガイドラインを基礎として、民間事業者等のみなさまとグリーンIoTラボ・桑名がお互いの強みを活かした提案・対話を実現できるよう、取り組んでまいります。

「グリーンIoTラボ・桑名」ガイドライン [542KB pdfファイル] 

※「グリーンIoTラボ・桑名」窓口(桑名市役所3階:総務部 グリーン資産創造課内)でも配布しております。

 

提案の留意点

 1.ご提案のできる方

 ご提案のできる方は、提案内容を自ら実施する意思及び能力を有する民間企業、NPО法人等の法人又は任意団体等

  

2.ご提案できない方

(1)個人からのご提案

(2)ご提案者(提案に関係する者を含む)及びご提案内容が、次に該当する場合

 ・地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する方

 ・応募書類提出時に桑名市から入札参加停止又は入札参加保留の措置を受けている方

 ・桑名市税、法人税又は消費税及び地方消費税を滞納している方

 ・桑名市暴力団排除条例に規定する排除の対象となる法人等に該当する方

 ・政治的・宗教的な関連性や要素がある場合

 ・地方自治法第92条の2、第142条(同条を準用する場合を含む。)又は第180条の5第6項の規定に抵触する方

 ・公共性・公平性に問題がある等、その他、桑名市およびグリーンIoTラボ・桑名が連携を行うにあたりふさわしくないと判断した場合

 

3.提案及び対話・調整にかかるコスト

 提案の成立・不成立にかかわらず、提案及び対話・調整にかかる一切のコスト(企画や打合せ等にかかる人件費・交通費などを含む一切の費用、損害等)の補填や賠償をいたしません。

 

4.その他

(1)提案内容や調整の結果により、個人からのご提案の事実が判明した場合、または、その他の諸事情により、今後、ご提案者との対話・調整を行わないこともあります。

(2)ご提案に関する庁内外の関係者との調整には、時間がかかることもあります。

(3)ご提案内容や対話・調整の結果によっては、実現ができないことがあります。

(4)ご提案は、ご提案者からの本市への契約の申し込みとして扱うものではありません。また、対話の開始が提案についての契約の合意となるものでなく、本市がご提案への対応やその実現に対し法的義務を負うものではありません。

(5)対話の結果又は法令及び本市の契約上のルール等により、あらためてご提案に関して公募等の手続きが必要になる場合がありますが、その際に、ご提案者から得た情報の全部または一部を利用し、公募等のための仕様を作成させていただくこともあります。

 

皆さまからの寄付も受け付けます

 民間事業者等の皆さまからの提案をお聞きするだけでなく、随時、寄付も受け付けています。

「何か、地域貢献がしたい」、「何か、効果的なCSR事業を探している」など、そのような課題をお持ちでしたら、是非、グリーン・IoTラボ桑名への寄付をご検討ください。
 
いただいたお金は、ゼロカーボンシティ実現に向けた取り組みを行うため、大切に使わせていただきます。
皆さまのあたたかいご支援をお待ちしております。
(※寄付金控除の対象とはなりません。予めご了承ください。)
 

取組のご紹介

グリーンIoTラボ・桑名では、民間事業者等の皆さまから運営に広く参画していただくため、様々なアイデアや参加提案を募集しています。
 
 

株式会社 伊藤園様が市役所本庁舎に設置した、寄付型自動販売機の売上の一部を

グリーンIoTラボ・桑名に寄付していただきます。

また、自動販売機には、グリーンIoTラボ・桑名のラッピングを施していただきました。

 

 

 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

Adobe Readerをダウンロード>>