【17日】
IoTを活用するなどして、二酸化炭素(CO2)排出実質ゼロの実現に向けた取り組みを進める「くわなIoT推進ラボ協議会」を設立しました。
産学官金のそれぞれの立場からDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進と、ゼロカーボンシティの実現に向けた取り組みについて、建設的な議論が行われることを期待しています。
(設立総会の様子)
 
【20日】
オンラインで行われました「第6回 地方版IoT推進ラボ 選定証授与式」に出席しました。
17日に設立しました「くわなIoT推進ラボ協議会」を通じて、with・afterコロナ時代に向けたデジタル化の推進や、地球温暖化対策としてゼロカーボンシティの実現に取り組んでいきます。
  
(オンラインを活用した選定証授与式)
 
【21日】
桑名市自治会連合会の新役員の皆さんが訪問してくれました。
自治会連合会の皆さんは大切なパートナーであり、「全員参加型市政」を実現するため、力を合わせていきます。
 
(桑名市自治会連合会新役員の皆さんと)
 
【23日】
ウェブ開催の「木曽三川連合水防演習・広域連携水防訓練」に参加しました。
災害の際は、今回の訓練のように、気象台や中部地方整備局、三重県など様々な機関と連携しながら対応することが重要です。
 
(ウェブによる訓練の様子) 
 
【24日】
アデコ株式会社、株式会社VSN、ボノ株式会社とSociety5.0実現に向けた包括連携協力に関する協定を締結しました。
この締結によって、DX推進の担い手となる人材の育成や、デジタルを活用した地域課題の解決へと向けた取り組みが一層推進されることを期待しています。
 
(締結式の様子)
 
 
【25日】
はまぐりの歴史などを学び、潮干狩りを体験することで、桑名の宝である「はまぐり」を、同じく桑名の宝である子どもたちに伝えていく「くわなの宝はまぐり体験事業」が行われました。参加した子供たちには、地元の漁師さんたちの努力や赤須賀の干潟に住む様々な生物たちについて学ぶ良い機会になったと思います。
 
(くわなの宝はまぐり体験事業の様子)
【30日】
活力ある地方を創る首長の会の主催で開催された、新型コロナウイルスのワクチン接種を担当する河野太郎大臣との意見交換会に参加しました。
ワクチン接種のスピードを加速化させていくためには、現場の声を国に届け、地域の抱える課題を一つずつクリアしていくことが重要です。
 
(意見交換会の様子)