くわな鋳物大展示会とは

 桑名の鋳物は、江戸時代に桑名藩主となった本多忠勝が、鉄砲の製造を始めたことが起源といわれております。この他に、灯ろう、農具や鍋などが作られました。

 その後、生産方法の改良などを通して産業が拡大し、「東の川口、西の桑名」と称される日本の二大鋳物産地へと成長を遂げました。現在では、主力の工業製品に加えて、本市で盛んに製造されていた日用品鋳物を再興するため、デザインや機能性の優れた鋳物の開発にも取り組んでいます。(桑名の鋳物の詳細はこちら

 このような『くわな鋳物』の魅力を改めて知っていただくため、日用品からマンホール蓋などの工業製品まで含めたくわな鋳物製品の展示会を開催します。会場内ではくわな鋳物製品を対象とした『いもコン』(くわな鋳物コンテスト)も同時開催いたします。ぜひお越しください。  

日程・場所

 
 1 1月10日(木曜日)から1月15日(火曜日) 午前10時から午後9時まで ▷15日は午後6時まで
   イオンモール桑名2階ジャーディーモール
 
 2 1月16日(水曜日)から1月28日(月曜日) 午前8時30分から午後5時15分まで ▷28日は正午まで 
   桑名市役所 地下1階市民ラウンジ
 
 3 1月29日(火曜日)から2月5日(火曜日)   午前9時から午後9時まで
   アピタ桑名店2階マクドナルド横
 

いもコン(くわな鋳物コンテスト)

 
 鋳物コンテスト作品への投票は展示会場および当ホームページから参加していただけます。
 投票いただいた方には抽選で豪華鋳物製品をプレゼントします。
 
 投票期間:1月10日(木曜日)から2月5日(火曜日)
 当選発表:平成31年3月当選者へ連絡させていただきます。
  ※ご記入頂いた個人情報については当コンテスト抽選以外には使用致しません。
  

くわな鋳物コンテスト

鋳物コンテスト(いもコン) 投票フォームは公開期間が終了致しました。