「全国産業観光フォーラムin桑名」は、無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、開催にあたりご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
コロナ禍での開催となりましたが、現地・WEBともに多くの方にご参加いただき、今後の産業観光事業について考える上で、非常に有意義なものとすることができました。
ご参加いただきました皆様とのつながりを、今後の産業観光事業の推進につなげて参りたいと思います。

【参加者数】
現地:126名
WEB:198名(うち72名は海外からの参加。参加国数22カ国。)

フォーラム

パネルディスカッション

 

エクスカーション(AVEX株式会社)    

 

抽選でプレゼントしたおもてなしセット

 

 また、フォーラム当日の内容をYouTubeにて動画配信しております。よろしければぜひご覧ください。



 

 

「全国産業観光フォーラムin桑名」参加者募集!

      「つなぐ・ひろがる、桑名のめぐみ」

~リモート産業観光から繋げる新たな桑名の観光づくり~

令和2年11月18日(水曜日)、19日(木曜日)に「全国産業観光フォーラムin桑名」を開催します。

「全国産業観光フォーラム」は、基調講演やパネルディスカッションを通して、産業観光による地域づくりを広げていくことを目的としており、今年で20回目を迎えます。

今回のフォーラムは、コロナ禍でも皆様に安心してご参加いただけるよう、「新しい生活様式」を取り入れた安全・安心なイベント方法(三密の回避等)によって開催し、コロナ対策に万全を期しています。

また、現地・WEBのハイブリッド型での同時開催に加え、各種HPや記者会見等での様々な発信を行い、初めて「立体的な形式」で開催します。

withコロナの時代における、これからの「産業観光の在り方」を、全国の方々と繋がりながら、考えていきます。

多くの方々のご参加を心よりお待ちしております!

概要

  • フォーラム

開催日:令和2年11 月18 日(水曜日) 午後1時から午後5時

  開催会場:ホテル花水木(ナガシマリゾート)

        三重県桑名市長島町浦安333 番地

  全体テーマ:産業観光による地域ブランディング

  主催:桑名市、桑名商工会議所、桑名市産業観光まちづくり協議会、全国産業観光推進協議会、公益社団法人日本観光振興協会

  参加方法:現地(会場)参加、Web 参加

  参加費:現地・WEB ともに無料

内容:1.開会式

2.産業観光まちづくり大賞2020 特別表彰

3.基調講演(リモートでのご出演)

テーマ:『アフターコロナ時代における地域産業観光  - 面の観光を考える - 

講師:藤本 隆宏 氏 /東京大学大学院経済学研究科教授 東京大学ものづくり経営研究センター長

4.パネルディスカッション

テーマ:『産業観光による地域ブランディング』

パネリスト     生駒 健二 氏/エイベックス株式会社 執行役員

 山田 立 氏/株式会社玉川堂 番頭

 望月 精司 氏/小松市にぎわい交流部長 兼 埋蔵文化財センター所長

コーディネーター   丁野 朗 氏/東洋大学大学院国際観光学部客員教授、ANA 総合研究所シニアアドバイザー、観光未来プランナー

アドバイザー     須田 寬 氏/  全国産業観光推進協議会 会長、東海旅客鉄道株式会社 相談役

望月 照彦 氏/   構想博物館キュレーター、多摩大学名誉教授

  • エクスカーション

開催日:令和2年11 月19 日(木曜日) 午前9時から午後3時30分

行程:【午前9時】桑名駅→津田学園小学校→エイベックス(株)→The Funatsu-ya(昼食)→六華苑→七里の渡し→揖斐川運河沿い散策→柿安本店→桑名駅【午後3時30分】

定員:30名程度

参加費:3,000円/1人

フォーラム参加者の中から抽選で300名様に「桑名おもてなしセット」をプレゼント!

詳細・お申込

詳細について、特設ホームページにてご確認の上、こちらからお申込みください。 

Adobe Reader は、Portable Document Format (PDF) ファイルを表示および印刷するための無償のソフトウェアです。

最新バージョンのインストールをお薦めします。

Adobe Reader はこちらのリンク先より、無料ダウンロードができます。(新しいウィンドウが開きます)

AdobeReaderをダウンロード>>