更新日: 2022年9月9日

ここから本文です。

【新型コロナ】自宅療養者の食料支援(県の事業)

新型コロナウイルス感染症の自宅療養者で食料品の調達が困難な方は、三重県の食料支援の事業が利用できます。

自宅療養中の生活について

  • 新型コロナウイルス感染症と診断された方への案内や注意点などは、三重県の以下のサイトをご覧ください。

三重県「新型コロナウイルス感染症と診断された皆様へ」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

  • 自宅療養を行う上での留意点については、三重県が「自宅療養のしおり」を公表していますので、ご参照ください。

三重県「自宅療養のしおり”陽性が判明した皆様へ”」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

  • 濃厚接触者に関することは、三重県の以下のサイトをご覧ください。

三重県「濃厚接触者に特定された皆様へ」(外部サイトへリンク)

療養期間中の外出について(9月7日から)

療養期間中の外出自粛について、有症状の場合で症状軽快から24時間経過後又は無症状の場合には、外出時や人と接する際は短時間とし、移動時は公共交通機関を使わないこと、外出時や人と接する際に必ずマスクを着用するなど自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最小限の外出を行うことは差し支えありません。

食料支援について

ご利用にあたってのお願い

  • 感染者数が多いことから、食料の調達・配送のひっ迫が予想されるとのことです。ネットショッピング等によるご自身での調達、ご家族等の支援を得る等のご協力をお願いします。
  • 濃厚接触者は、不要不急の外出はできませんが、食料品等の生活に必要な最低限の買い出し等は制限されるものではありません。(必ずマスクを着用し、短時間で済ませる等、感染対策を徹底してください)

利用方法

  • 医療機関から保健所に発生届が提出される方(高齢者、妊婦等)は、保健所からの連絡があった際に申し出てください。
  • 発生届が提出されない方は、陽性と診断された医療機関で配布されるチラシに記載のQRコードで案内される三重県のサイトから申し込んでください。
  • 県が配布する抗原定性検査キットで陽性となった方は、三重県検査キット配布・陽性者登録センターから登録完了のメールで案内される三重県のサイトから申し込んでください。

ご注意ください

市では申し込みを受け付けていません。(下記の「お問い合わせフォーム」からは申し込みできません)

濃厚接触者の方への食料品等のお届けについて(桑名市の事業)

県の食料支援を利用される自宅療養者と同居する濃厚接触者のうち、自力で食料品を調達できない方(例:大人の陽性者と同居しているお子さんなど)で食料品等が必要な場合は、下記お問い合わせ先まで開庁時間内に電話でご連絡ください(下記の「お問い合わせフォーム」からは原則申込みできません)。その他、食料品等の調達に関してお困りのことがありましたら、ご相談ください。

 

お問い合わせ

保健福祉部 保健医療課

電話番号:0594-24-5402

ファックス番号:0594-24-3032

こちらのページも読まれています

同じカテゴリから探す

感染状況・予防など全般に関すること

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルス関連情報 > 感染状況・予防など全般に関すること > 【新型コロナ】自宅療養者の食料支援(県の事業)