更新日: 2022年4月28日

ここから本文です。

【新型コロナ】自宅療養者への生活支援を行っています

桑名市では、新型コロナウイルス感染症に係る自宅療養者への生活支援を行っています。

自宅療養中の生活について

自宅療養を行う上での留意点については、三重県が「自宅療養のしおり」を公表していますので、ご参照ください。

三重県「自宅療養のしおり”陽性が判明した皆様へ”」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

生活支援物資の提供について

新型コロナウイルス感染症の陽性者となり自宅療養中の方とその同居家族の方に対して、7日分程度の生活支援物資(食料品・日用品)を自宅へ配送します。

ご利用にあたってのお願い

患者数の急増に伴い、大変多くの方から支援をご希望いただいております。真に必要な方への支援を優先できるよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。(他者からの支援を受けられる方、民間の配食サービスやネットスーパー等を利用可能な方は、ぜひともご検討をお願いいたします)

対象者

市内在住の桑名市民の方で、支援してくれる方がおらず、自力で食料品や日用品などの物資を調達することが困難であり、次の(1)、(2)に当てはまる方。

  • (1)新型コロナウイルス感染症と診断され、保健所から自宅療養を指示されている方
  • (2)(1)の同居家族

支援内容

  • 食料品・・・ごはん・おかゆ、レトルト食品、即席めん、スポーツドリンク等
  • 日用品・・・トイレットペーパー、ティッシュペーパー、除菌ウェットティッシュ、マスク

(注意点)

食料品の内容については、指定することができません。

アレルギー対応はできませんので、ご自身で各商品の表示をご確認ください。

利用方法

三重県桑名保健所から連絡があった際に申し出ていただくか、下記お問い合わせ先まで開庁時間内に電話でご連絡ください。

お問い合わせ

保健福祉部 保健医療課

自宅療養支援係

電話番号:0594-24-5402

ファックス番号:0594-24-3032

こちらのページも読まれています

同じカテゴリから探す

感染状況・予防など全般に関すること

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルス関連情報 > 感染状況・予防など全般に関すること > 【新型コロナ】自宅療養者への生活支援を行っています