更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

特定施設入居者生活介護事業者公募の選定結果について

特定施設入居者生活介護事業者の公募を行った結果、その候補となる事業者を次のとおり選定しましたのでお知らせします。

経緯

地域共生社会を構築するため、高齢者のみならず障害者や子ども等の参画や利用、交流を促進する中核拠点としての施設整備を行うため、本市では、令和3年度から3ヵ年の第8期介護保険事業計画に基づき、質の高いサービスを提供する観点から、候補事業者を公募型プロポーザルにより検討してきました。

選定方法

選定にあたっては、書類審査、及び応募者のプレゼンテーションと応募者へのヒアリングを行いました。

1事業者より応募があり、参加するための要件を満たしていることから、審査対象として審査を行いました。

事業者を適正に選定するため、桑名市地域包括ケアシステム推進協議会条例施行規則第2条第1項第5号に規定する「介護サービス事業者選定部会」から選任された委員5名、協議会事務局及び市職員5名の合計10名で構成される事業者選定審査委員会を設置しました。

書類審査及びプレゼンテーション審査については、「桑名市指定地域密着型サービス事業者等選定基準要領」に従って実施し、「桑名市地域包括ケア計画」に対する理解度及び本市が進める方策への寄与度に重点を置いて審査を行いました。審査基準点を、書類審査の評価点及びプレゼンテーション審査の評価点の配点の合計点の60%とし、審査の結果、応募者が審査基準点以上の得点を挙げたため選定に至りました。

候補事業者

特定施設入居者生活介護

株式会社ハピネライフ一光

選定理由

今回選定された候補事業者は、提案の内容において、評価項目全体を通して大きな欠点項目は見受けられず、職員の確保、育成、資質向上に向けた取り組みについての項目、及び安定した事業所運営の観点の項目において評価を得る結果となりました。

お問い合わせ

保健福祉部 介護予防支援室

電話番号:0594-24-1489

ファックス番号:0594-27-3273

こちらのページも読まれています

トップページ > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉・介護 > 事業者向け情報 > 特定施設入居者生活介護事業者公募の選定結果について