更新日: 2022年7月14日

ここから本文です。

くわな石取祭

桑名石取祭

起源には諸説ありますが、町屋川から石を運び桑名宗社(春日神社)へ石を奉納したことが、祭りの名前の由来となっています。毎年8月第1日曜日の午前0時、祭りの始まりを告げる最大40台の祭車が一斉に打ち鳴らす鉦や太鼓の音は、何もかも吹き飛ばす勢いの勇壮無比な音色です。その音量から「日本一やかましい祭り」と称され、国指定重要文化財ならびにユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」として代表一覧に記載されています。各町内の祭車には、彫刻・懸想品・全体に漆が塗られている等それぞれに特色があり、それらが一堂に会している様子は一見の価値があります。祭りには「祭典規約」という取り決めもあり、地元の人々の財産として守られています。

開催日時

日付

  • 2022年8月6日(土曜日)から2022年8月7日(日曜日)

時間

【2022年スケジュール】
8月6日(土曜日)
試楽:18時00分頃
8月7日(日曜日)
本楽
13時00分から南市場整列(本年は通常の南市場整列と異なります)
18時30分から花車渡祭

場所

春日神社周辺

ホームページ

桑名石取祭(外部サイトへリンク)

トップページ > イベント情報 > くわな石取祭