更新日: 2022年6月24日

ここから本文です。

7月10日(日曜日)は、第26回参議院議員通常選挙の投票日です

第26回参議院議員通常選挙

投票日:令和4年7月10日(日曜日)

投票時間:午前7時から午後8時まで

投票方法は

1.選挙区選出議員選挙・・・投票用紙に「候補者名」を記入します。

  • 投票用紙は薄黄色です。
  • 三重県が1つの選挙区です。
  • 個人に投票するもので、得票数の最も多い候補者が当選します。

2.比例代表選出議員選挙・・・投票用紙に「候補者名」か「政党名もしくは政治団体名」を記入します。

  • 投票用紙は白色です。
  • 全国を1つの選挙区としています。

<当選人の決め方>

1.政党と候補者を合わせた総得票数に応じて各政党もしくは各政治団体の当選人の数が決まります。

2.各政党もしくは各政治団体に配分された当選人の数の中で、得票数の多い候補者から順次当選人となります。

第26回参議院議員通常選挙特設ページ(三重県特設ページ)(外部サイトへリンク)

投票できる人

桑名市で投票できる人は、次のすべての要件を満たしており、かつ桑名市の選挙人名簿に登録されている人です。

  1. 日本国籍を有する人
  2. 平成16年7月11日以前に生まれた人
  3. 令和4年3月21日までに桑名市に住所を有し(令和4年3月21日までに転入届が出されていること)引き続き市内にお住まいの人

転入や転出をされた人は

令和4年3月22日以降に桑名市へ転入届けをした人

桑名市では投票できません。前住所地の選挙人名簿に登録されていれば、前住所地で投票できます。登録の確認は前住所地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

桑名市外へ転出した人

令和4年3月9日以前に転出した人:桑名市では投票できません。

令和4年3月10日以降に転出した人:他の市区町村の選挙人名簿に登録された人を除き、桑名市の選挙人名簿に登録された人は桑名市で投票できます。登録の確認は各選挙管理委員会へお問い合わせください。

投票所入場券

投票所入場券は、6月22日(水曜日)前後に皆さんのご家庭に届くように郵送します。入場券が届きましたら、世帯全員の入場券が入っているかを確認し、投票日まで大切に保管してください。

 

入場券がない場合でも投票できます

もし、入場券が届かなかったり、紛失した場合でも、選挙人名簿に登録されていて、投票所で本人確認ができれば投票できます。「投票所入場券」がない旨を、投票所の係員に伝えてください。投票所で「投票所入場券」を再発行します。なお、免許証など本人を確認できる書類があれば円滑に事務を行うことができます。

投票所

投票所は、入場券に記載されている場所です。ご確認の上お出かけください。

投票所一覧

投票区

投票の場所

第1投票区

日進小学校屋内運動場

第2投票区

立教小学校屋内運動場

第3投票区

城東小学校屋内運動場

第4投票区

精義小学校屋内運動場

第5投票区

修徳小学校屋内運動場

第6投票区

成徳中学校武道場

第7投票区

大成小学校屋内運動場

第8投票区

桑名高等学校武道場

第9投票区

益世小学校屋内運動場

第10投票区

桑名市役所5階中会議室

第11投票区

桑部まちづくり拠点施設

第12投票区

在良まちづくり拠点施設

第13投票区

光陽希望ヶ丘保育園

第14投票区

七和小学校屋内運動場

第15投票区

深谷小学校屋内運動場

第16投票区

深谷児童センター

第17投票区

久米まちづくり拠点施設

第18投票区

安永文化会館

第19投票区

城南まちづくり拠点施設

第20投票区

城南河川防災センター

第21投票区

大山田東小学校普通教室

投票所入場券に記載されている投票の場所に

誤りがありましたので、以下のとおり訂正します。

(誤)大山田東小学校(5−5教室)

(正)大山田東小学校(おひさまルーム)

第22投票区

大山田北小学校屋内運動場

第23投票区

大山田西小学校屋内運動場

第24投票区

大山田南小学校屋内運動場

第25投票区

藤が丘小学校屋内運動場

第26投票区

星見ヶ丘小学校屋内運動場

第27投票区

陽だまりの丘複合施設「ぽかぽか」

第28投票区

多度中小学校屋内運動場

第29投票区

多度東小学校屋内運動場

第30投票区

多度青葉小学校屋内運動場

第31投票区

旧多度西小学校屋内運動場

第32投票区

多度北部コミュニティセンター

第33投票区

長島地区市民センター

第34投票区

長島北部分館

第35投票区

長島防災コミュニティセンター

第36投票区

大島集会所

第37投票区

伊曽島分館

選挙公報

大切な1票を投じるためには、候補者の政策や政見などを知ることが大切です。これらが記載された選挙公報を、7月8日(金曜日)までに新聞折り込みまたは、ポスティングで各家庭にお届けします。何らかの事情で届かなかった場合は、ご連絡いただければ郵送します。

また、市役所、各地区市民センター、各まちづくり拠点施設などの市の施設に備え置きます。

候補者・名簿届出政党等情報(三重県ホームページ)(外部サイトへリンク)

代理投票と点字投票

身体が不自由などの理由で、自分で投票用紙に記入できない人は、係員の代筆による投票ができます。また目の不自由な人は、点字による投票ができます。

いずれの場合も、投票当日、投票所の係員にお申し出ください。投票の秘密は守られますのでご安心ください。

入院中などの人は

病院に入院している人や老人ホームなどの施設に入所している人は、その施設が不在者投票のできる施設としての指定を受けていれば、その施設で不在者投票ができます。入院している病院や施設の事務局に不在者投票をすることを申し出てください。

期日前投票

投票日に「仕事」「旅行」「冠婚葬祭の予定」「新型コロナ感染予防」等の理由で投票所へ行けない人は期日前投票ができます。

期日前投票について

種類

第26回参議院議員通常選挙

期間

6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日)

場所・時間

  • 市役所5階中会議室 6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日)午前8時30分から午後8時
  • 多度地区市民センター1階ロビー 7月2日(土曜日)から7月9日(土曜日)午前8時30分から午後8時
  • 長島地区市民センター1階ロビー 7月2日(土曜日)から7月9日(土曜日)午前8時30分から午後8時
  • JAみえきた長島営農センター倉庫 7月4日(月曜日)から7月6日(水曜日)午前9時から正午
  • 桑名駅自由通路 7月4日(月曜日)から7月8日(金曜日)午後5時から午後8時
  • サンシティ 7月7日(木曜日)から7月8日(金曜日)午前10時から午後7時
    7月9日(土曜日)午前10時から午後6時

期日前投票はお住まいとは関係なく、上記のどの場所でも投票することができます。

市役所5階中会議室以外は、会場により開催期間が異なりますので、ご確認のうえお越しください。

期日前投票を行うには、「期日前投票宣誓書」を記入していただく必要があります。

入場券の裏面が「期日前投票宣誓書」になっていますので、あらかじめ記入してご利用ください。

入場券裏面「宣誓書」記載例(PDF:138KB)

なお、期日前投票所にも宣誓書を備え付けておりますので、期日前投票所で記入していただくこともできます。

期日前投票宣誓書(PDF:96KB)

期日前投票宣誓書 記載例(PDF:158KB)

長期出張中などの人は

市外に長期出張中などの人は、次のような方法で滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

  • 1.「不在者投票宣誓書・請求書」に必要事項を記入して、桑名市選挙管理委員会宛に直接又は郵送で投票用紙等の交付を請求します。
  • 不在者投票宣誓書・請求書(PDF:138KB)
  • 不在者投票宣誓書・請求書 記載例(PDF:142KB)
  • 請求先:桑名市選挙管理委員会(〒511-8601 桑名市中央町二丁目37番地)
  • 2.桑名市選挙管理委員会から投票用紙、不在者投票用封筒(内封筒・外封筒)、不在者投票証明書を、請求の際に記入していただいた住所に送付します。
  • 3.送付された投票用紙等を滞在地の市区町村の選挙管理委員会に持参し、不在者投票を行います。この際に、不在者投票証明書を開封したり、あらかじめ投票用紙に記入したりすると不在者投票ができなくなりますので、ご注意ください。

滞在地の選挙管理委員会で不在者投票ができるのは、当該選挙管理委員会の執務時間内です。滞在地の選挙管理委員会により執務時間が異なりますので、滞在地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

郵送等に時間がかかりますので、早めに手続をするようにしてください。

郵便投票

身体障害者手帳などをお持ちの人で、その障害の程度が下の表に該当する人は、郵便による不在者投票ができます。

この制度を利用するには、あらかじめ選挙管理委員会への郵便等投票証明書の交付申請が必要です。

該当者一覧

手帳などの種類

障害などの種類

障害などの程度

身体障害者手帳

両下肢、体幹、移動機能の障害

1級または2級

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害

1級または3級

免疫、肝臓の障害

1級から3級

戦傷病者手帳

両下肢、体幹の障害

特別項症から第2項症

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害

特別項症から第3項症

介護保険被保険者証

要介護状態区分

要介護5

特例郵便等投票

令和3年6月28日に、特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律が施行されました。

これにより、新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、「特例郵便等投票」ができるようになりました。

詳しくは、以下の総務省ホームページをご覧ください。

総務省(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

特例郵便等投票の請求書様式は以下からダウンロードできます。

特例郵便等投票請求書様式(PDF:288KB)

公示の一定期間前から選挙期日の4日前までの間、以下において「受取人払郵便物の表示の様式」を掲載します。請求書は期日の4日前までに郵送等(メールは不可)により選挙管理員会に必着でお願いします。それ以降に請求書が到着しても無効となりますので、ご注意ください。

受取人払郵便物の表示の様式(PDF:171KB)

特例郵便等投票請求をされる際は、この様式も印刷し、該当箇所を切り抜いて封筒に貼り付けて送付してください。

在外選挙人証をお持ちの人は

在外選挙人名簿に登録されており、在外選挙人証をお持ちの人は、国内では名簿登録地での帰国投票(期日前投票または当日投票)、滞在地での不在者投票ができます。

ただし、国内の選挙人名簿に登録された場合は、在外投票制度はご利用できません。

詳しい投票方法については選挙管理委員会へお問い合わせください。

開票は即日行います

とき:7月10日(日曜日)午後9時30分

ところ:ヤマモリ体育館【桑名市体育館】(中央町三丁目38)

お問い合わせ

選挙管理委員会  

電話番号:0594-24-1216

ファックス番号:0594-24-1350

トップページ > 市政情報 > 選挙 > 選挙管理委員会からのお知らせ > 7月10日(日曜日)は、第26回参議院議員通常選挙の投票日です