更新日: 2022年2月10日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証認定基準の緩和について

対象者(前年比較が適当でない特段の事情がある事業者)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、経営の安定に支障の生じている事業者

  • (1)業歴3カ月以上1年1カ月未満の事業者
  • (2)前年以降の店舗増加等によって、単純な売上高等の前年比較では認定が困難な事業者

⇒詳しくは、経済産業省資料(PDF:73KB)をご覧ください。

認定申請書

4号(PDF:275KB)5号(PDF:233KB)

添付書類

4号(PDF:62KB)5号(PDF:138KB)

⇒申請にあたっては、創業間もないことや、店舗の増加等の状況が確認できる資料を提出してください。

お問い合わせ

産業振興部 商工課

電話番号:0594-24-1199

ファックス番号:0594-24-1140

トップページ > 安全・安心 > 新型コロナウイルス関連情報 > 企業への支援 > 新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証認定基準の緩和について