桑名市では昨年10月に、投票率の向上を図るとともに適正な選挙執行を確保しつつ時代の変化に合った

選挙執行のあり方について調査研究・検討を行うため、若手職員を中心にした選挙改革プロジェクトチームを

発足させ、普及啓発・投票所・開票所の三つのテーマを設けて議論を重ねてきました。

 そして令和2年7月29日(水)、桑名市選挙管理委員会委員長に以下の提言が提出されました。

 

 開票所チーム提言.pptx [462KB pptxファイル] 

 投票所チーム提言.pptx [503KB pptxファイル] 

 普及啓発チーム提言.pptx [928KB pptxファイル] 

 

◎提言の発表が、7月31日放送のCTY「ケーブルNews」で取り上げられました!

 → 放送の内容はこちら (外部サイト)からご覧ください。