高校生が期日前投票事務を行います

 11月24日(火曜日)から26日(木曜日)までの間、市内各高校に設置する期日前投票所(バスを利用した移動式投票所)で、その期日前投票事務を各高校の在校生が選挙管理委員会のボランティアスタッフとして行います。 
 これは若い世代に選挙への関心を高めてもらうことを目的に、今年9月、桑名市選挙管理委員会と市内の各高校との間で締結した選挙啓発に関する連携協定の一環として実施するものです。
 11月21日(土曜日)には、実際の選挙事務に従事する高校生に対し、桑名市選挙管理委員会委員長から「桑名市投票率向上委員会」委員の委嘱状が交付されました。
 高校生には、各高校での期日前投票事務を行ってもらうだけでなく、今後も引き続き選挙に関心を持ち続け、「桑名市投票率向上委員会」委員として、選挙啓発などに活躍してもらいたいと考えています。

高校生が従事する期日前投票の日時

  • 桑名工業高等学校 11月24日(火曜日) 午後3時30分から4時30分
  • 桑名西高等学校  11月25日(水曜日) 午後3時30分から4時30分
  • 津田学園高等学校 11月26日(木曜日) 午後0時50分から1時35分
  • 桑名北高等学校  11月26日(木曜日) 午後4時から5時
11月21日に実施された委嘱式の様子