更新日: 2023年3月10日

ここから本文です。

令和5年3月13日以降の市役所本庁舎や市関係施設におけるマスク着用等に関する市の対応方針

令和5年2月22日に『新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた「三重県指針」』が改定され、令和5年3月13日以降のマスク着用基準については、個人の判断で着脱をすることとなりました。

改定された「三重県指針」に基づき、桑名市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、令和5年3月13日以降の庁舎や施設等におけるマスク着用等に関する市の対応方針を決定しましたので、お知らせします。対応方針の内容は以下のとおりです。

なお、この対応方針は、国や県から新たな方針等が示されない限り、令和5年5月7日<新型コロナウイルス感染症が5類に分類変更されるまで>とします。

市役所本庁舎や市関係施設へ来庁される際のマスク着用について

感染症対策上又は事業上の特段の理由が無い限り、来庁される方ご自身でマスクの着用判断をお願いします。

 

市職員のマスク着用について

自席での事務に従事する際や職員間での対話時、庁舎内・施設内の移動時などのマスク着用判断は職員の自己判断に委ねています。

ただし、高齢者等重症化リスクの高い方と接する機会の多い窓口業務・相談業務に従事する以下の部署については、職員が一律にマスクを着用して対応いたします。また、記載の無い部署の対応で職員がマスクを着用していない場合は、お申し出いただきましたら、マスクを着用して対応させていただきますので、お気軽にお申し付けください。

桑名市役所本庁舎

地下1階

マイナンバー関連受付窓口、環境対策課

1階

税務課、債権管理課、戸籍・住民登録課(おくやみコーナー、案内所含む)、福祉総務課、生活支援室、福祉支援室、障害福祉課、保険年金室、介護高齢課、介護予防支援室

2階

保健医療課、コロナワクチン接種課、子ども未来課、保育支援室、子ども総合センター、子ども発達・小児在宅支援室

くわなメディアライヴ

1階

多目的ホール、プレイルーム

2階

地域コミュニティ課、市民活動センター、生涯学習・スポーツ課

3階

中央図書館、くわなメディアライヴ事務局

その他

消防本部、各消防署・分署、サテライトオフィス、各地区市民センター、各まちづくり拠点施設、長島防災コミュニティセンター、桑名市パブリックセンター、ふるさと多度文学館、長島輪中図書館、ながしま遊館事務局、長島ふれあい学習館、大山田コミュニティプラザ、スター21、陽だまりの丘生涯学習交流センター「ぽかぽか」、ヤマモリ体育館、多度体育センター、NTN総合運動公園、長島B&G海洋センター、柿安シティホール(桑名市民会館)、六華苑、石取会館、博物館、上下水道部営業課(お客さま総合センター含む)、深谷市民館、深谷桑栄市民館

 

なお、小学校、中学校、幼稚園、保育施設における職員のマスク着用判断は、各施設へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

 

市役所本庁舎や市関係施設の感染対策について

以下の対策は継続して実施します。

  • 各窓口等で設置しているパーテーション
  • 来庁される方には間隔を空けて座っていただく
  • 消毒液の配備
  • 設備等の消毒
  • 定時における換気

お問い合わせ

市長直轄組織 防災・危機管理課

電話番号:0594-24-1185

ファックス番号:0594-24-2945

トップページ > 新型コロナウイルス感染症対策関連情報サイト > 個人の方へ > 施設・イベント > 令和5年3月13日以降の市役所本庁舎や市関係施設におけるマスク着用等に関する市の対応方針