更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

水洗便所改造等資金融資あっせん制度

水洗便所改造等資金融資あっせん制度は、くみとり便所を水洗便所に改造する工事と、これと同時に施工する排水設備工事に必要な資金を金融機関から低利で融資を受けられるようにあっ旋するもので、市が利子の一部を負担する制度です。利用を希望するときは、工事を依頼する業者(桑名市排水設備指定工事店)または営業課へご相談ください。

融資内容

  • 貸付限度額…50万円(共同住宅の場合は1戸20万円以内で総額100万円以内)
  • 利息…………年利1%
  • 償還方法……36回以内の毎月元利均等償還

融資条件

  • 市内に住んでいること。
  • 自己資金だけでは工事費を一時に負担することが困難なこと。
  • 市税と下水道事業受益者負担金を滞納していないこと。
  • 融資あっせん資金の償還能力を有すること。
  • 確実な連帯保証人があること。

※この制度を利用できるのは、1家庭につき1回限りです。

お問い合わせ

上下水道部 営業課

電話番号:0594-49-2022

ファックス番号:0594-48-3420

トップページ > くらし・手続き > 環境 > 生活環境 > 下水道 > 水洗便所改造等資金融資あっせん制度