更新日: 2022年7月11日

ここから本文です。

桑名市公共施設等総合管理計画の進捗状況について

計画目標

  • 平成27年6月:公共施設等総合管理計画策定
    期間:50年間
    目標:234施設439,944平方メートルの総量(床面積)を33%削減
  • 平成29年3月:第1次アクションプラン策定
    令和7年までの10年間の実施計画

取組内容

公共施設等総合管理計画に定める削減目標を達成する為、平成29年度に施設を見直す基準を定め、施設の見直し・公表・手法実行のルールを統一しました。毎年、このルール基づき施設状況調査を行い見直し対象となった施設については公表し有効活用に取り組んでいます。

公共施設等総合管理計画の達成率(実績)

令和4年3月末現在、実績については、売却10件・解体11件となり、現在までの削減面積及び第1次アクションプラン計画に対する達成率は下記のとおりとなります。

公共施設等総合管理計画及び実施計画の目標と取組実績

【単位:平方メートル】

削減目標と取組実績

公共施設等

総合管理計画

期間【H28-R46】 50年間
削減目標 総量33%【床面積:145,182】削減
実施計画 アクションプラン 第1次 第2次 第3次 第4次 第5次
期間 H28-R7 R8-R17 R18-R27 R28-R37 R38-R46
実績 削減目標(※) 29,037 29,037 29,037 29,037 29,034
削減実績 22,428 - - - -
達成率 77% - - - -

※各アクションプランの削減目標を定める為に単純に算出した数値。

第1次アクションプラン期間内の実績内訳

【単位:平方メートル】

実績内訳
H28 H29 H30 R1 R2 R3 合計
解体 126 1,484 848 2,912 - 729 6,099
売却 - 180 15,328 214 607 - 16,329
合計 126 1,664 16,176 3,126 607 729 22,428

公共施設等総合管理計画進捗状況

公共施設マネジメント今後の計画

第1次アクションプラン期間内の目標達成率については77%に達したものの、公共施設等総合管理計画全体に対しての達成率については約15%にとどまります。

公共施設等総合管理計画に定めた削減目標を達成する為には、現在実施する施設の見直しを毎年行い、最新の施設の状態を集約するとともに、今後の人口推移、需要の変化、市場性を注視し新たな手法を積極的に取り入れ公共施設の適正配置を行い、次世代に1つでも多くの公共施設を維持できるように計画を推進していきます。

お問い合わせ

総務部 グリーン資産創造課

電話番号:0594-24-1217

ファックス番号:0594-24-6312

トップページ > 市政情報 > 施策・計画 > 公共施設マネジメント > 計画 > 桑名市公共施設等総合管理計画の進捗状況について