更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

証明書コンビニ交付サービス

証明書コンビニ交付サービスについて

マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストア等や、市役所の一部の施設に置いてあるマルチコピー機で、住民票の写しや印鑑登録証明書、所得課税証明書等が取得できるサービスです。

コンビニエンスストアは、市役所の閉庁時にも証明書を取得することができるので、大変便利です。

また、窓口では1通300円ですが、コンビニ交付サービスでは1通200円と大変お得です。

取得できる証明書

コンビニ交付サービスで取得できる証明書の種類

証明書の種類

注意事項

コンビニでの手数料

(参考)窓口交付での手数料

住民票

 

  • 桑名市に住民登録されている方で、本人または同じ世帯の方の住民票が取得できます。
  • 本籍、続柄の記載が選択できます。
  • 死亡や転出された方(転出予定の方を含む)の除票は取得できません。
  • 同居していても住民登録上、別世帯の方の住民票は取得できません。
  • マイナンバー、住民票コードは記載されません。
    ※証明書が複数枚にわたる場合、ホチキス留めはされません。
    ページ番号や固有番号が印刷されますので、確認の上、取り忘れにご注意ください。
  • 市役所窓口で発行される証明とは様式が違いますので、場合によっては必要な情報が載っていないことがあります。
    その際は市役所にお問い合わせください。

200円

300円

印鑑登録証明書

  • 桑名市で印鑑登録をされている本人の証明書のみ取得できます。
  • 転出予定の方は取得できません。(窓口では発行可能です)

200円

300円

所得課税証明書

所得証明書

  • 現在桑名市に住民登録がある方の、本人の証明書のみ取得できます(最新の年度から3年分)
  • 6月中旬に最新年度に切り替わります。
  • 証明する年度の1月1日に桑名市に住民登録がない場合は取得できません。
  • 証明する年度(前年中)の収入の申告、給与支払報告書、その他の所得情報が市役所に届いていない場合は取得できません。
    ※転出された方(転出予定の方を含む)や、扶養されている方は窓口または郵便申請で取得できます。

200円

300円

マルチコピー機が利用できる場所・時間

全国のコンビニエンスストア・スーパー等

コンビニエンスストアやスーパーで、マルチコピー機が設置してある店舗

詳しくはこちらをご覧ください。→利用できる店舗情報(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

午前6時30分から午後11時まで

※年末年始(12月29日から1月3日まで)とメンテナンス日は除きます。

本庁 戸籍・住民登録課

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後7時まで

土曜日 午前9時から午後4時まで

※日曜日、祝日と年末年始(12月29日から1月3日まで)、メンテナンス日は除きます。

大山田地区市民センター

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時まで

土曜日 午前9時から午後4時まで

※日曜日、祝日と年末年始(12月29日から1月3日まで)、メンテナンス日は除きます。

まちづくり拠点施設

市内7か所のまちづくり拠点施設(桑部・在良・七和・深谷・久米・城南・伊曽島)

月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで

※土曜日、日曜日、祝日と年末年始(12月28日から1月3日まで)、メンテナンス日は除きます。

利用するために必要なもの

マイナンバーカード

マイナンバーカード見本

  • カード交付時に設定した利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)が必要です。
  • 住民基本台帳カードやくわな市民カードでは、コンビニ交付サービスを利用できません。

利用上の注意

  • 15歳未満の方、成年被後見人の方は、サービスを利用できません。
  • 発行制限をかけられている方、異動届を提出されてすぐの方などは、証明書が発行できない場合があります。
  • コンビニで取得した証明書については、返金、返品できません。また、誤って取得したものについても差し替えはできません。
  • 手数料条例に基づき免除となる場合でも、コンビニ交付サービスを利用して証明書を取得する場合は交付手数料がかかります。
  • マルチコピー機で暗証番号の入力を連続して3回間違えると、利用できなくなります。解除するにはご本人がマイナンバーカードをお持ちになって、戸籍・住民登録課窓口へお越しください。
  • 暗証番号について、万が一お忘れの場合、ご本人が戸籍・住民登録課窓口にて再設定する必要があります。
  • マルチコピー機をご利用の際にマイナンバーカードの置き忘れに十分ご注意ください。
  • コンビニ交付サービスでは、厳重なセキュリティ対策を行っていますが、マイナンバーカードを他人に預けたり、暗証番号を教えるなどの行為は、悪用される恐れがありますので、マイナンバーカードの保管、暗証番号の管理には十分ご注意ください。
  • 戸籍・住民登録課、大山田地区市民センター、まちづくり拠点施設でコンビニ交付サービスを利用できるのは、桑名市民の方に限ります。

セキュリティ対策について

  • コンビニ交付サービスは、暗号化した専用回線によって通信が行われます。
  • コンビニで交付する証明書は、普通のコピー用紙に印刷されますが、コピーすると「複写」という文字が浮かび上がり、裏面には偽造防止のための画像が印刷されます。
  • 発行した証明書のデータは、マルチコピー機には残りません。

お問い合わせ

市民環境部 戸籍・住民登録課

電話番号:0594-24-1158、24-1159

ファックス番号:0594-24-1353

総務部 税務課

電話番号:0594-24-1145、24-1149、24-1150

ファックス番号:0594-24-1253

こちらのページも読まれています

トップページ > くらし・手続き > 届出・証明 > コンビニ交付 > 証明書コンビニ交付サービス