更新日: 2022年9月12日

ここから本文です。

消費生活相談業務のご案内

消費者行政についての市長表明

消費者行政についての市長表明

近年、消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化や情報化などの進展により大きく変化しています。

それに比例し、消費者トラブルも複雑多様化し、悪質商法等の被害が後を絶ちません。

桑名市では、市民の消費生活の安全と安心を確保するため、国からの交付金等を活用し、消費者相談体制の充実、啓発活動の推進に取り組んでまいりました。

消費者トラブルから市民の生活と財産を守り、支援することが行政の務めであると考えております。

今後も、引き続き消費者相談体制を維持し、国民生活センターをはじめ関係機関等との連携・協力を進めながら、市民が安心して暮らせる地域社会を目指して消費者行政に取り組んでまいります。

桑名市長 伊藤徳宇

業務のご案内

消費生活専門相談員が、賢い買い物の仕方から、購入した商品やサービスへの苦情、支払いや契約でのトラブル、架空請求や多重債務などの消費生活に関する相談を受け付け、相談者の皆さんと共に考えて、解決に向けたアドバイスや情報提供を致します。
相談内容によっては、弁護士や司法書士、他の専門機関を紹介させていただく場合があります。

  • 相談は、市内在住の方が対象です。
  • 相談は原則としてご本人(契約者)からお受けしています。
  • 事業者や個人事業主の方からの事業に関わる相談はお受けできません。
  • 皆さんの相談内容や個人情報は固く守られます。どうぞお気軽にお尋ね下さい。

消費生活相談

相談日

毎週月曜日から金曜日
⇒土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)はお休みさせていただきます。

相談時間

午前10時から正午、午後1時から3時

相談方法

新型コロナウイルス感染症予防のため、できる限り電話でご相談ください。

面談での相談は

相談場所:市役所本庁舎地下1階消費生活相談室
⇒相談に関する契約書等の参考資料をご持参下さい。

電話での相談は

  • (1)消費者ホットライン188(いやや!)
    ⇒消費者ホットラインは、全国共通の電話番号で、お住まいの地域の消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内します。市区町村、都道府県または国民生活センターいずれかの窓口が対応します。
  • (2)消費生活相談専用ダイヤル0594-24-1334
    ⇒相談受付時間以外は、専用ダイヤルは繋がりません。
  •  

※電子メールでの相談の場合、桑名市消費生活相談室の相談員から電話し、そのまま電話で回答させていただきます。必ず、お名前(相談者)、住所、年齢、日中連絡がとれる電話番号、相談内容を明記してください。回答には、5日から10日程度かかる場合があります。お急ぎの場合は、電話または来所でご相談ください。特に、クーリング・オフには期限がありますのでご注意ください。

申込方法

予約不要です。
相談場所へ直接お越しになるか、専用ダイヤルへお電話下さい。

相談受付時間以外での相談は

お急ぎの方は、下記の相談窓口をご利用下さい。

三重県消費生活センターについて
名称 三重県消費生活センター
概要

三重県の所管する消費生活センター

受付時間

平日:午前9時~正午、午後1時~4時

電話番号 059-228-2212
ホームページ 三重県消費生活センター(外部サイトへリンク)
金融ほっとライン(東海)について
名称 金融ほっとライン(東海)
概要 東海財務局が実施する金融サービスご利用者向けの相談窓口
受付時間

月曜日から金曜日(祝日を除く):午前9時から正午、午後1時から5時

電話番号 052-951-9620
ホームページ 金融ほっとライン(東海)(外部サイトへリンク)
東海財務局多重債務相談窓口について
名称 東海財務局多重債務相談窓口
概要 東海財務局が実施する多重債務向けの相談窓口
受付時間

月曜日から金曜日(祝日を除く):午前9時から正午、午後1時から5時

電話番号 052-951-1764
ホームページ 多重債務者向け無料相談窓口(外部サイトへリンク)

個人情報の取り扱いについて

消費生活相談に際して取得した個人情報は、事業者に契約内容を確認する等の相談処理のために利用します。

取得した個人情報は、相談者本人の同意を得ずに他の目的に利用したり、第三者に提供しません。ただし、裁判所、警察、弁護士会等から法令に基づいて請求があった場合は、必要な範囲で情報を提供することがあります。

また、相談者等の氏名、住所、電話番号等の特定個人を識別する情報を除き、性別、年齢等の属性情報と相談概要情報を、全国消費生活情報ネットワーク・システム(PIO-NET)に登録・蓄積し、今後の同種同様の相談処理に活用するとともに、消費者教育や普及啓発のための情報提供に活用します。

なお、相談に関する契約書の写し等の提供いただきました参考資料は、原則として返還いたしませんのでご了承ください。

消費生活センター紹介動画・リーフレット

お問い合わせ

産業振興部 商工課

消費生活相談室(市役所本庁舎地下1階)

電話番号:0594-24-1334

ファックス番号:0594-24-1140

トップページ > くらし・手続き > 消費生活 > 消費生活相談業務のご案内