更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

地震が おきたとき

地震に 備える

日本は 地震が 多い 国です。桑名市でも 大きな 地震が おきるかも しれません。

大きな 地震が おきたときに おちついて 行動できるように、準備しておいて ください。

建物の なかに いるとき

地震は いつ どこで おこるか わかりません。命を 守るための 行動をして ください。

地震が起こった場合の行動について

地震の おこった場所

どうするか

家の なか

  • 机の 下などに はいって ゆれが おさまるまで 待ちます。
  • 間に合わないときは、クッションや 布団など 近くにあるもので 頭を 守ります。

デパートや スーパー

  • かばんなどを 使って、頭を 守ります。
  • ガラスが 割れるかもしれません。商品の 棚から 離れて、柱や 壁の 近くに いきます。
  • 店の 人が 言うとおりに 避難〈=安全な ところに 逃げること〉します。

アパートや マンション

  • ゆれが おさまったら、窓や ドアを 開けて 逃げるところを つくって ください。
  • エレベーターは 使わないで ください。停電〈=電気が 消えること〉のときは 急に 止まることが あります。
  • 階段を 使って 避難します。火事が おこったら 煙を 吸わないように 気をつけながら 避難します。

外に いるとき

地震の おこった 場所

どうするか

道を 歩いているとき

  • ゆれが おさまるまで 止まって、かばんなどで 頭を 守ります。
  • ゆれが おさまったら、建物から 離れた 道の まんなかや、公園、広場などの 安全な 場所に 避難して ください。
  • ブロックの 塀や、自動販売機、切れた 電線に 近づかないで ください。

車を 運転しているとき

 

  • ハンドルを しっかり 握って、ゆっくり 道の 左がわに 車を とめます。
  • ゆれが おさまるまで まって、車の ラジオなどで 情報を 聞いて ください。
  • 避難を するときは 鍵を つけたまま 車から 出て ください。
  • 車の 書類(*)などを 持って、歩いて 安全な 場所へ 避難して ください。

電車の なか

  • 倒れないように、つり革や 手すりに しっかり つかまって ください。
  • 電車が 途中で とまっても、すぐに 窓や ドアから 外に でないで ください。
  • 電車の 運転手などが 言うとおりに 避難します。

*車検証など…車検証は 車検〈=車が 安全に 走るかどうか 調べること〉が 終わった後に もらう 紙です。

家の 中を 安全に します

  • 家具が 倒れないように 壁や 柱に 止めて ください。
  • もし 家具が 倒れても けがを しないように、どこに 家具を 置くか 決めて ください。
  • 寝る 場所の 近くに 家具を 置かないで ください。
  • 逃げる 道を つくるために、玄関や ろうかなどに 物を 置かないで ください。

水や 食べ物などを 備えます

  • 大きな 地震が おきると、電気、水道、ガスを 使うことが できなくなります。3日間、生活できる 飲み水や 食べ物を いつも 家に 用意しておいて ください。
  • お金、パスポート、在留カード、薬などを すぐに 持って 家から 出ることが できるようにして ください。
  • 両方の 手を 使うことが できるように、リュックサックなどに 必要なものを 入れて 持って 行きます。

家庭でできる事前対策(PDF:107KB)(ポルトガル語版)

家族で 話しあいます

地震が おきたら 避難する 場所や、連絡する 方法を 家族と 話しあって おきます。

防災訓練〈=防災の 練習〉に 参加します

桑名市では 防災〈=災害を 防ぐこと〉の 練習を しています。 安全に 逃げる 練習や、火を 消す 練習などを します。 練習に 参加して、災害のときに どのように 行動すれば いいのかを 知って ください。

避難する 場所を 確認します

家や 会社から いちばん 近い 避難所〈=みんなが 逃げる ところ〉を、家族や 会社の 人と 一緒に 確認して ください。

指定緊急避難場所

地震で おきた 火事から 命を 守るために 逃げるところです。

桑名市指定緊急避難場所一覧表(PDF:353KB)

指定避難所

災害で 家に 帰れない 人や、災害で 家が 壊れた 人が 決められた 期間、生活をする ところです。

桑名市指定避難所一覧表(PDF:130KB)

津波避難ビル

大きな 地震のとき、津波〈=高い波〉が くることが あります。

津波避難ビルは、大きな 地震が おきた 後や、大津波警報が 発表されたときの 緊急の 避難所です。

桑名市津波避難ビル一覧表(PDF:54KB)

地震自動解錠ボックス

震度5以上の 大きな 地震が おこったとき、自動で 鍵が 開く 箱です。箱の 中に 施設の 鍵などを 入れて おくと、避難してきた 人が その 鍵を 使って 施設に 入ることが できます。

地震自動開錠ボックスが あるところ

施設の 名前を クリックして ください。

お問い合わせ

市長直轄組織 防災・危機管理課

電話番号:0594-24-1185

ファックス番号:0594-24-2945