多胎児(双子、三つ子など)を妊娠した皆さんが、安心して出産、子育てができるよう、母子健康包括支援センター(子ども総合センター  母子保健係)では3つのメニューで応援します!

 

妊婦健診の費用助成の回数を増やします!

通常の回数(14回)を超えて妊婦健診の費用の助成が受けられるよう、胎児の人数分の「母子保健のしおり」をお渡しします。

 

「ふたご手帖」をプレゼント!

母子手帳をお渡しする際に、多胎家庭の皆さんに知っていただきたい情報が1冊につまった「ふたご手帖」をプレゼントします。

 

多胎の妊娠や育児を先輩ママに教えてもらおう!(多胎ピアサポート事業)

多胎児の育児を経験した桑名市内の先輩ママ(ピアサポーター)に、多胎の妊娠、出産、子育てについて聞くことができます。

対象者

多胎児を妊娠中の人および多胎児を出産後1年未満の人

利用回数

2回まで

利用料金

無料

利用の流れ
  1. 申込書を記入して子ども総合センターへ提出 多胎ピアサポート事業利用申込書 [386KB pdfファイル] 
  2. 子ども総合センターからピアサポーターさんに連絡し、妊産婦さんとピアサポーターさんの日時等を調整
  3. ピアサポーターさんと面談 

  面談場所は、ご自宅、市役所、子育て支援センター等、お話がしやすい場所を調整します。

 

【事業チラシ】多胎児を妊娠中の妊婦さんを応援します! [569KB pdfファイル]