ここから本文です。

タドマツリアゲウマシンジ多度祭り 上げ馬神事

  • 多度祭1

  • 多度祭2

  • 多度祭3

  • 多度祭4

上げ馬神事は、多度大社の例祭である多度祭において、毎年5月4日・5日の両日行われる奉納行事。その起源は南北朝の頃に始まり、武家豪族ならびに、氏子逹が古式のまま神様に奉納する行事として行ってきた。しかし、織田信長の兵火に罹り約40年の間中断している。徳川家の時代となり、本多忠勝公が桑名城主につかれ神社の再興をなし、第2代城主・本多忠政公により祭事が復興され、多度祭・上げ馬神事が再開される。この頃より御厨制度が確立し、広大な祭事となって今日に至っております。

多度祭り 上げ馬神事の詳細情報

開催情報

開催日時 5月4日~5月5日
開催場所 多度大社
開催場所 住所 桑名市多度町多度1681
開催場所 電話番号 0594-48-2037

基本情報

アクセス 多度駅より徒歩約22分
近郊スポット

春のイベント

この記事をシェア

掲載日:2022年3月8日

トップページ > 祭り・イベント > 春のイベント > 多度祭り 上げ馬神事