更新日: 2022年2月9日

ここから本文です。

転出届:郵送で手続きをするとき

桑名市外の市区町村へ引っ越す方が郵送でするときの手続方法は次のとおりです。

引っ越し予定日の14日前から、引っ越し後14日以内に転出の手続きが必要です。マイナンバーカードや住民基本台帳カードを使った特例転出を受けられる場合を除き、後日桑名市から転出証明書をお送りしますので、転入先の市区町村に転出証明書と転入届をご提出ください。

また、マイナンバーカードをお持ちの方は、スマートフォンで申請ができます。詳しくは「転出届:本人がオンラインで行うとき」をご確認ください。

届出ができる方(届出人)

  • 本人
  • 世帯主または同じ世帯の方

郵便請求の送付先

郵便による転出届の請求先は、桑名市役所 戸籍・住民登録課での受付です。送付は下記までお願いします。

郵便番号:511ー8601

住所:三重県桑名市中央町二丁目37番地
桑名市役所 戸籍・住民登録課 宛

郵便で送付するもの

郵便で転出届を行う場合は次の書類をすべて同封して、桑名市役所 戸籍・住民登録課へ送付してください。

郵便等による転出届出書

転出届は下記の必要事項を全てご記入ください。手書きでも受付可能ですが「転出届(郵送用)(PDF:37KB)」をダウンロードしてご使用いただくこともできます。

  1. 届出人の住所、氏名、生年月日、電話番号(携帯電話等、平日午前8時30分から午後5時15分の間に連絡がとれる電話番号をご記入ください。)
  2. 桑名市での住所
  3. 引っ越し先の住所
  4. 新しい住所に住み始める年月日(転出日)
  5. この申請書を郵送する年月日(届出年月日)
  6. 届出人を含む転出する方全員の氏名、生年月日、マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード所持の有無

届出をする方の本人確認書類のコピー

郵便で転出届を送付される方(届出人)の運転免許証などの本人確認書類のコピーを送付してください。

詳細な本人確認書類の一覧は「本人確認を実施しています」をご参照ください。

  • 1点で確認が済む本人確認書類の例
    マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書など、官公署(国、県、市などの機関)が発行している顔写真付きのもの
  • 2点以上の確認が必要な本人確認書類の例
    転出される方(届出人)の住所、氏名、生年月日などが記載されている保険証、年金手帳など

返信用封筒

転出証明書をお送りしますので、桑名市での住所(引っ越しがすでにお済みの方は、引っ越し先の住所)をご記入いただき、84円切手を貼った返信用封筒を同封してください。
原則として引っ越す方本人の旧住所もしくは新住所にご本人宛てに送付します。やむを得ず、代理人の住所などご本人の住所以外への送付をご希望の場合は、戸籍・住民登録課にお問い合わせください。

マイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちの方へ

転出される方の中に、マイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちの方がいる場合は、カードを使用した転出手続きが可能です。

カードを使用した手続きでは「転出証明書」は発行されませんので、返信用封筒は不要です。

カードを使用しての転出手続きをご希望の際はカードのコピー(顔写真がある表面のみ)を必ず同封してください。

ただし、新しい住所地に住み始めてから14日以上たっている場合や、新しい住所地に引っ越す予定日から30日以内に転入届をできない場合は、転出証明書が必要になることがありますので、返信用封筒も送付してください。新しい住所地で転入届をする際は、マイナンバーカードや住民基本台帳カードと暗証番号が必要です。

届出期限

桑名市外へ引っ越し予定日の14日前から引っ越し後14日以内に届出してください。

注)市役所の休日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始)が14日目に当たる場合は、その日以後の最初の開庁日が届出期限です。

転出届に伴う市役所の手続きの案内

転出届では住民票の消除を行いますが、国民健康保険や児童手当、子ども医療費助成制度などのお手続きが必要な場合があります。
詳しくは、転出に伴う諸手続きについて(PDF:89KB)をご確認ください。

転出に伴う諸手続きについて

お問い合わせ

市民環境部 戸籍・住民登録課

電話番号:0594-24-1158、24-1159

ファックス番号:0594-24-1353