更新日: 2022年2月1日

ここから本文です。

墓地・納骨堂の経営等について

墓地の経営・管理については、「墓地、埋葬等に関する法律」(昭和23年法律第48号)に基づき、適切に行ってください。

  • 「墓地」とは
    墳墓を設けるために墓地として都道府県知事(桑名市の場合は市長)の許可を受けた区域をいいます。
  • 「墳墓」とは
    死体を埋葬し、又は焼骨を埋蔵する施設をいいます。
  • 「納骨堂」とは
    他人の委託を受けて焼骨を収蔵するために、納骨堂として都道府県知事(桑名市の場合は市長)の許可を受けた施設をいいます。

環境安全課の監視指導及び窓口受付など

宗教法人が経営する墓地及び納骨堂の経営管理状況等を調査し、墓地及び納骨堂の適正な管理について指導や助言を行っています。

また、窓口では、許可を伴う申請や経営者、管理者の変更等の受付を行うとともに、助言やアドバイスも行っています。

様式

各種申請用紙は、桑名市役所 環境安全課(本庁)窓口で配布しています。

参考資料

墓地の経営・管理について(PDF:130KB)

お問い合わせ

市民環境部 環境対策課

電話番号:0594-24-1183

ファックス番号:0594-24-4102

トップページ > くらし・手続き > 環境 > 生活環境 > 墓地・納骨堂の経営等について