ここから本文です。

桑名のロケ地をめぐろう

主なロケ地の紹介

※ロケ地は観光地ではありません。現地の方に迷惑にならないよう見学をしてください。

六華苑

桑名のNo.1ロケ地・六華苑は大正時代を代表する和洋館。時代物からサスペンスまで、数多くの作品が撮影されました。ジョサイア・コンドル設計による4層の塔屋を持つ洋館、池泉回遊式庭園、材木をふんだんに使った豪華な和館、そして苑内のいたるところにハートマークが…。あなたはいくつ見つけられますか?

【主な作品】人間失格/天才刑事野呂盆六Ⅵ/偉大なる、しゅららぼん/お嬢さん/ハイクラス/黒井戸殺し/悪魔が来たりて笛を吹く/いだてん~東京オリムピック 噺~/太陽は動かない-THE ECLIPSE-

鯉料理 大黒屋

江戸時代より続く鯉料理の名店・大黒屋は、近年、映画・ドラマのロケ地としても注目を集めています。風情漂う門構え、趣のある客間・廊下・庭園に監督らも絶賛!古に想いを馳せ、文豪が訪れ舌鼓をうった鯉料理を堪能してはいかがですか?白馬伝説の多度大社から徒歩10分です。

【主な作品】

アルキメデスの大戦/LEADERSⅡ

ナガシマリゾート(ホテル花水木・ナガシマスパーランド)

大人気アニメ「若おかみは小学生」に登場する大旅館「秋吉旅館」の美術背景のモデルになったのは「ホテル花水木」。ロビーにある花弁型の照明や、土産所も忠実に再現。作品ファンはぜひ訪れてくださいね。

【主な作品】

お母さん、娘をやめていいですか?/若おかみは小学生!/聲の形

寺町通り商店街

200mのアーケードが美しい商店街。昔ながらの人情味あふれる商店街はそのまま朝ドラの舞台になりそうです。3と8がつく日の朝市は、お得意さんとの交流や、新旧の店舗を覗く多くの人で賑わいます。中央にはお寺もあり、春には水路沿いの河津桜が見事です。

【主な作品】

中部ジモ女の選択/チョコリエッタ/クハナ!

錦通り(街並みと錦稲荷)

どこか懐かしいオープンセットのような夜の街。この一帯は戦後、国が大規模開発を行った第1号という渋い街並みが見られます。“世界の北野”も気に入った錦通りを歩けば、クラブやスナックが立ち並び、昭和・平成・令和の混在もまた楽しい!

【主なロケ地】

龍三と七人の子分たち/日本で一番悪い奴ら/マチ工場のオンナ/修羅の男と家なし少女

くわなロケ地めぐりの旅

ロケ地めぐりの魅力は、名所・歴史スポットから商店街の路地裏まで、名所観光を楽しみつつ、普通の観光では見られないそのまちのよりディープな魅力にも触れられること。とくに、様々な映画やドラマ作品の舞台になっている桑名では、たくさんの魅力的なロケスポットに出会えます。パンフレット片手に桑名ロケ地をめぐりの旅を楽しみましょう!

くわなロケ地MAP

ロケ地マップ
(PDF:1,150KB)

くわなロケ旅ガイド

ロケ旅ガイド
(PDF:2,721KB)

この記事をシェア

掲載日:2022年2月1日

トップページ > 桑名フィルムコミッション > 桑名のロケ地をめぐろう