更新日: 2022年3月30日

ここから本文です。

桑名市では市役所本庁舎に100%再生可能エネルギーを導入しています

桑名市では令和3年10月から市役所本庁舎で使用する電気に木曽岬干拓地メガソーラーで発電された100%再生可能エネルギーを導入しています。これにより、年間約450トン(一般家庭約165世帯分)の二酸化炭素削減効果が見込まれています。

市役所本庁舎

庁内モニターを用いた啓発

お問い合わせ

総務部 グリーン資産創造課

電話番号:0594-24-1217

ファックス番号:0594-24-6312

トップページ > 市政情報 > 施策・計画 > ゼロカーボンシティ > 桑名市では市役所本庁舎に100%再生可能エネルギーを導入しています