更新日: 2022年9月22日

ここから本文です。

旧ごみ袋の交換を行っています

平成29年10月1日に、桑名市指定ごみ袋の料金・仕様が変更になりましたが、それ以前の旧ごみ袋については、現在もなお、以下のように対応しております。

1.指定ごみ袋の交換

仕様変更前の未開封の指定ごみ袋1袋(10枚入り)単位として、差額の50円をお支払いいただくことにより新しい指定ごみ袋と交換させて頂きます。

交換場所

環境対策課、大山田地区市民センター、多度地区市民センター、長島地区市民センターの窓口

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(土日祝日・12月29日から1月3日除く)

 

2.差額シールの販売

仕様変更前の指定ごみ袋に差額分(5円)のシールを貼ることにより、従来通り仕様変更前の指定ごみ袋を使用していただくことができます。差額シールの使用期限については、今のところ設けていません。

取扱店一覧は、下記の関連ファイルをご覧ください。(令和2年4月1日現在)

販売店の仕入れ状況により在庫がない場合がありますので、事前に確認をお願いいたします。

差額シール取扱店一覧(PDF:558KB)

お問い合わせ

市民環境部 環境対策課

廃棄物対策係

電話番号:0594-24-1436

ファックス番号:0594-22-5183

トップページ > くらし・手続き > ごみ・資源物 > ごみ > 旧ごみ袋の交換を行っています